« ♪狐火の家♪ | トップページ | ♪愛しの座敷わらし 上 下♪ »

2012年4月23日 (月)

♪ バトルシップ♪

Photo

原題「BATTLESHIP」
アメリカ
監督:ピーター・バーグ
出演:テイラー・キッチュ、浅野忠信、リーアム・ニーソン、他

おはなしは・・・
ハワイ沖でアメリカをはじめとする世界各国の自衛艦が集結して大規模な軍事演習が行われるなか、沖合に正体不明の巨大な物体が出現する。それは、地球からの友好的な呼びかけに応じて飛来したエイリアンの母船だった。しかし、エイリアンは周囲をバリアで囲い、次々と未知の武器を繰り出して激しい攻撃を仕掛けてくる。そのバリアの中に残されたのは、演習に参加していた米海軍の新人将校アレックス・ホッパー(テイラー・キッチュ)と、彼がライバル心を燃やす自衛艦の指揮官ナガタ(浅野忠信)たちだった。弱点も戦略も読めないエイリアンに対し、知力と体力の限りを尽くして立ち向かう海の精鋭たち。果たしてエイリアンの攻撃の目的は何なのか。アレックスとナガタはそれを阻止することができるのか。そして、彼らは地球を壊滅の危機から救うことができるのだろうか……

人間vsエイリアンなんだけど、今回のエイリアンは姿かたちも人間に似ていてちょっとリアル。少し地球よりも文明が発達した星から来たって感じ。バトルスーツに身を固め、円盤状の新たな武器を使用するものの、基本的な戦い方は対空ミサイルを打ったりという基本的?な戦い方。こちらはそれを迎撃ミサイルで防ぐって感じ。
バリアで囲われレーダーが使えなくなった彼らが執った作戦は中国の兵法に基づくものだったり、今は博物館になってる戦艦ミズーリや老人退役軍人や足を失った軍人の活躍があったりと、SFでありながら何処かアナログな感じが逆に新鮮だったりします。

とはいえVFXの技術は凄いです!

レッドクリフのように戦法を楽しめるという、ちょっと不思議なSFでしたよ。

|

« ♪狐火の家♪ | トップページ | ♪愛しの座敷わらし 上 下♪ »

コメント

これみにいこうかと思ってました。
見た人の話を聞くと、頭を空っぽにして楽しめるど派手なお馬鹿映画だそうで。
浅野忠信といえば玄人好みの邦画によく出てるイメージがあったんですが、ハリウッドでそれなりの役がこなせるまでになったんですね。
こういう俳優さんがもっと増えてくれるとうれしいですね。

投稿: tkc | 2012年4月24日 (火) 18時26分

♪tkcさん、こんにちは♪
これぞハリウッド!ってとこ見せつけられましたよ(^^;
主役のホッパーの復讐心だとか人としての成長だとかって人間模様も描かれてたんだけど正直「どうでもいいかも」ってくらいドッカンバッコンです(笑)
浅野忠信さん、思ったより大人しかったけど自然な演技でヨカッタかも。

投稿: あばた | 2012年4月25日 (水) 12時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131098/54541004

この記事へのトラックバック一覧です: ♪ バトルシップ♪:

« ♪狐火の家♪ | トップページ | ♪愛しの座敷わらし 上 下♪ »