« ♪金環日食に向けて減光グラス♪ | トップページ | ♪電子レンジ専用圧力なべ♪ »

2012年3月26日 (月)

♪東京バンドワゴン♪

Photo

小路 幸也 (著)   (集英社文庫)

こういう下町のハートウォーミング系のお話って大好きなんです。
ほっこりしますでしょ~。

おはなしは・・・
東京、下町の古本屋「東京バンドワゴン」。この老舗を営む堀田家は今は珍しき8人の大家族。3代目店主の祖父勘一を筆頭にその息子で60歳ながら金髪のロックンローラー我南人(がなと)、我南人の3人の子供たち、長女の藍子、長男の紺、次男の青。さらにシングルマザーの藍子の小学6年生になる一人娘花陽、紺の妻の亜美と小学4年生となる息子の研人。さらにご近所の日本大好きイギリス人、何かワケありの小学生までひと癖もふた癖もある面々が一つ屋根の下、泣いて笑って朝から晩まで大騒ぎ。日々新たな事件が巻き起こる。今日は一体何が始まることやら・・・

このお話の語り手は今は亡き勘一の妻のサチさん。何故かこの世に留まってこの家族を見守ってます。
なので読者はサチさんと一緒に愛情を持ってこの家族を見守ることとなります。

我南人の口癖「LOVEだね~」
で解るように家族もご近所の方も「思いやり」に溢れててとても温かいんです。
色んな事件が起きるのですがそれも思いやりや愛で問題解決。
読んでるだけで癒されます。

こないだニュースで言ってましたが今や一家族2人の時代なのだそうですね。
そんな時代に四世代8人の大家族。
羨ましいと感じるか煩わしいと感じるか。
わたしは「煩わしい」と感じるのですが、こういう生活が苦にならない人を「羨ましい」と感じるのです。
家族の気持ちを「干渉」と感じるか「愛」と感じるかの違いかもしれません。

全体が軽いミステリー仕立てになっているのでダラダラ感もなく面白く読めました。

シリーズ化されているらしいので続編もぜひ読んでみたいなと思います。

|

« ♪金環日食に向けて減光グラス♪ | トップページ | ♪電子レンジ専用圧力なべ♪ »

コメント

面白そーですね!

カーネーションも人気だし。
下町の人情、周りの人とのつながりの温かさって日本人のDNAにおりこまれている感じなんすかね。
相手のことを認めて、干渉することは間違えなく「愛」です。
会社でも「任せた」「信じてる」って、言った時点で もうそのことには「私は無関心ですよ~」って宣言するみたいなもの。
やはりつっこみしてのナンボの愛ですかね。

投稿: lastsmile | 2012年3月28日 (水) 08時53分

♪lastsmileさん、こんにちは♪
最近は外人さんもこういう下町に憧れて京都に住みついたりって話も聞きます。日本らしさを感じるとかで。
こういうコミュニティーの取り方って日本人はもっと誇りに感じるべきなのでしょうね。
きっと非行少年も減るよ~d(ゝ∀・)

投稿: あばた | 2012年3月28日 (水) 12時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131098/54312686

この記事へのトラックバック一覧です: ♪東京バンドワゴン♪:

« ♪金環日食に向けて減光グラス♪ | トップページ | ♪電子レンジ専用圧力なべ♪ »