« ♪図書館戦争シリーズ♪ | トップページ | ♪美しき凶器♪ »

2011年8月22日 (月)

♪シャンハイ♪

Photo

8月いっぱいの割引券が余っていたので、取りあえずって感じで観に行きました。

おはなしは・・・
1941年太平洋戦争勃発直前の日本軍占領下の上海。イギリス、アメリカ、日本など列強各国が租界を置き、覇を競っていた。上海に赴任したばかりの米国諜報員のポール・ソームス(ジョン・キューザック)は、親友でもある同僚・コナーが日本租界で殺されたとの知らせを受ける。彼はコナーの死の真相究明に動き、コナーにはスミコ(菊地凛子)という日本人の愛人がおり、上海三合会のボスのランティン(チョウ・ユンファ)を調査していたと解った。あるパーティーで新聞記者と偽ってランティンに接触したソームスは、妻のアンナ(コン・リー)や日本軍大佐のタナカ(渡辺謙)と出会う…。

色んな国の人間が混在し、軍人も諜報員も裏社会の人間も混在し、アヘンが蔓延する何とも恐ろしい場所。この時代の上海ってこんなのだったのでしょうか。
アメリカスパイが殺害され、その裏に見え隠れする反日レジスタンスの中国人。
とお話はとっても複雑な時代、土地、人間関係と共に進行するのですが・・・なのにお話の最後は「あれぇ~?そういう理由な訳?」って拍子抜けしちゃうかも。それをドラマチックと感じられれば楽しめたかもしれないのですが・・・(--;

この時代の上海の雰囲気を楽しみ、渡辺謙さんの演技に感心し、コン・リーさんの色っぽさが観れたからまぁいいか。

|

« ♪図書館戦争シリーズ♪ | トップページ | ♪美しき凶器♪ »

コメント

この映画は見てみたな~

投稿: コスモ | 2011年8月23日 (火) 07時40分

 あの時代の上海は、魔界とも呼ばれていましたからねー。スパイ合戦も盛んだったようで。
 映画となると、そういうところが強調されるからよけいになんでしょうけどね。  

投稿: マサエ。 | 2011年8月23日 (火) 10時20分

こんにちは。
題名に魅かれていましたが、落ちが気になります。
見るのどうしようかな。

投稿: sonata | 2011年8月23日 (火) 12時29分

♪コスモさん、こんにちは♪
この映画、恐らく男性視線で見たほうが面白いんだと思います。

****************************

♪マサエ。さん、こんにちは♪
「魔界」ですか!
でもそんな中で一番の悪は日本人だったみたいで・・・
そりゃ~嫌われるわ(ーー;

****************************

♪sonataさん、こんにちは♪
背景が歴史上とっても意味深いものなのでそのあたりは興味深かったです。街並みや衣装も上手く表現されていたのではないでしょうか。
ただそこにミステリーを加えているので、そこが普通っていうか・・・特にこの時代でなくってもって言うか・・・微妙って感じてしまいました。

投稿: あばた | 2011年8月23日 (火) 15時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131098/52539194

この記事へのトラックバック一覧です: ♪シャンハイ♪:

« ♪図書館戦争シリーズ♪ | トップページ | ♪美しき凶器♪ »