« ♪お掃除道具♪ | トップページ | ♪生姜の佃煮♪ »

2011年6月29日 (水)

♪SUPER 8 スーパーエイト♪

Super8

子供が主役のSF。
夢がありそうだな~って。

おはなしは・・・
1979年の夏。アメリカ・オハイオの小さな町で保安官の父と暮らす少年ジョー(ジョエル・コートニー)は、ある夜、仲間たち5人と家を抜け出し、8ミリ映画の撮影に出かける。だが、その撮影中に偶然、米軍の貨物列車の大事故に遭遇。アメリカが絶対に秘密にしなければいけない、“何か”を撮影してしまう。それは実は、アメリカ政府の指示によって秘密軍事施設“エリア51”から“何か”を輸送する途中だったのだ。少年たちが事故現場に落とした8ミリフィルムの空き箱を発見した米軍は、極秘情報が何者かに目撃されたと判断して町中の捜索を開始する。やがて、町では不可解な出来事が連続して発生。犬たちが一斉に消え、9人が行方不明……。さらに、事故現場から持ち帰った白い謎のキューブが不思議な動きを始め、全てを目撃した少年たちは、真実を探しに行くことを決断する
……。

子供向けかと思ったのですが、大人も十分に楽しめる映画でした。
列車事故シーンの迫力は凄い。
映画作りに夢中になる子供たちの友情や幼い恋心には郷愁をおぼえたり、
哀しい出来事を自分なりに受け止めようとする姿に感動したりしちゃいます。

この映画では「解りあえる」ってことがとっても大切なコトとして描かれています。
相手の心をちゃんと理解すれば争う必要なんて無い。
それは大人も子供も異星人だって同じこと。
そういうことを教えてくれる映画でもあります。

そうそう、子供たちが作ってる映画はゾンビ映画なんですけど、どんな仕上がりになるのか気になったりするんですよ。
そしたら、エンドロールと共にその映画が流されて!
こういうプレゼントは嬉しいですね。

|

« ♪お掃除道具♪ | トップページ | ♪生姜の佃煮♪ »

コメント

あらすじをみてETっぽいなと思ったんですが、スピルバーグが製作に参加してるんですね。
異星人がいたとしたら、個人同士では友人になれたりしても、大きな組織同士となると、お互いの利害関係がどうしても絡んでくるので、難しいでしょうね。

投稿: tkc | 2011年6月29日 (水) 21時47分

♪tkcさん、こんにちは♪
そうなんです、この映画、ETと比較される事が多いみたいです。
でも、この異星人はETほど可愛くはありません(^^;
「利害関係」
そこなんですよね~。
お互いが幸せになる、とか痛みを分かち合うってコトが難しいです。
生あるもの、皆兄弟!(でも、ゴキブリと兄弟になるのは嫌かも:笑)

投稿: あばた | 2011年7月 1日 (金) 12時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131098/52074307

この記事へのトラックバック一覧です: ♪SUPER 8 スーパーエイト♪:

« ♪お掃除道具♪ | トップページ | ♪生姜の佃煮♪ »