« ♪スティックラスク・フレンチトースト味♪ | トップページ | ♪ムースカフェ 初恋ブレイク♪ »

2011年4月 5日 (火)

♪塔の上のラプンツェル♪

Photo

子供向けかな?と思っていたのですが、ディズニーの記念すべき50作目ってことで力が入ってるのでしょうか、意外と評価が高くて・・・
じゃ~観てみようかなと。

おはなしは・・・
深い森に囲まれた、高い塔の上で暮らしてきたラプンツェルは、黄金に輝く長い髪を持った少女。母親に「外は恐ろしい世界。絶対に出てはダメ」と言われつづけ、塔から一歩も出たことがない。そんな彼女の夢は、毎年、誕生日になると夜空いっぱいに現れる“不思議な灯り”を近くまで見に行くことだった。ラプンツェルの18回目の誕生日が近づいてきたある日、お尋ね者の大泥棒フリンが塔の中に迷い込んで来て…!?

原作はグリム童話“髪長姫”ってことですが、内容は全く違います。
原作も今考えてみると現代に通じる問題作かもって思うけど・・・かなり暗いし重い。
それはさすがにディズニーには不向き。
ということでコレはとっても明るく前向きな女の子が夢に向かって歩いて行くっていう、とっても勇気を貰えるお話になってます。
そう、今回のヒロインは今までのお姫さまと違い、とっても行動的で勇気があって・・・フライパンを振りまわして泥棒をやっつけてしまったり、長い髪をロープがわりにして逃げ回ったり。
実はその長い髪に秘められた力が彼女にとっての不幸なんですけどね。その力を守るため、彼女は高い塔から一歩も外へ出ることが出来なかったんです。
でも18歳になり、自分の力で自分を守るって決意で外へ飛び出していくのです。
誰もが通らなければならない大人への第一歩ですね。
最近はそういう事が出来ない子供止まりの人が増えてきてますよね~。ひきこもりなんて典型。ラプンツェルだって塔の中に引きこもってたわけで。
そこから飛び出すってことの心情も細かに表現されていて、ファンタジーではあるのですが自分と重ね合わすことの出来るメッセージ性の強いお話になってます。

あと、特筆すべきは映像の美しさ!
ランタンの灯りが夜空に舞う場面はもうウットリです。
もちろんミュージカルもグッド。
「ディズニーってやっぱ凄いって」改めて感じさせてくれる映画でしたよ。

|

« ♪スティックラスク・フレンチトースト味♪ | トップページ | ♪ムースカフェ 初恋ブレイク♪ »

コメント

あばたさん、こんばんは!
この映画評判がいいので、私も「観たい!」って思っていました。
>「自分と重ね合わすことの出来るメッセージ性の強いお話」
あばたさんの記事を読んでなおさら観たくなりましたsign01

投稿: pingu | 2011年4月 6日 (水) 00時21分

ディズニー映画
無心になれるね。

投稿: コスモ | 2011年4月 6日 (水) 08時18分

 おお、楽しい映画だったのですね。私もどうしようかと思っていたのですが、春休み中は子供も多いからと敬遠していました。
 やはりディズニーは、映像がきれいですよねー。

投稿: マサエ。 | 2011年4月 6日 (水) 10時28分

♪pinguさん、こんにちは♪
これ、pinguさんの好みにピッタリだと思います。
可愛くて綺麗で楽しくて。
ディズニーの王道を行く映画ですよ。
pinguさんには絶対に観てほしいと思います(^0^*)ノ

*************************************

♪コスモさん、こんにちは♪
子供に戻れる。
ディズニーのいいところですよね(^-^)v

*************************************

♪マサエ。さん、こんにちは♪
来週になれば落ち着きだすと思います。
私も観に行った時にフロアが騒がしくて「失敗したかな?」って思いました。
でも騒がしかったのはドラえもんの方だったのでホっ(^-^)
今回のは特に綺麗でしたよ~。

投稿: あばた | 2011年4月 6日 (水) 14時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131098/51308185

この記事へのトラックバック一覧です: ♪塔の上のラプンツェル♪:

« ♪スティックラスク・フレンチトースト味♪ | トップページ | ♪ムースカフェ 初恋ブレイク♪ »