« ♪梅あられ♪ | トップページ | ♪濃厚ミルクシーフードヌードル♪ »

2011年1月27日 (木)

♪犬はどこだ♪

Photo

米澤 穂信 (著)  創元推理文庫

米澤穂信さんの本は初めて。青春小説をお得意とされてるみたいです。先日映画化された「インシテミル」の原作者です。

おはなしは・・・
銀行に勤め順調な人生を歩んでいたはずがストレスによる体調不良で会社を辞め実家に舞い戻ることになった紺屋長一郎。体調が戻り何かを始めなければと行動に起こしたのが調査事務所“紺屋S&R”。想定した業務内容は、ただ一種類「犬捜し」
学生時代に犬探しのアルバイトをやったことがある彼の安直な発想によるものだった。
―それなのに舞い込んだ依頼は、失踪人捜しと古文書の解読。古文書の調査は押しかけ調査員のハンペーに任せ、紺屋は失踪人調査を担当する。
まったく別の依頼だと思えたが、微妙に二つの調査は交錯していく。…いったいこの事件の全体像とは・・・・・・

ミステリーなんだけど、何処かユルい感じが面白いです。
後輩で元ヤンキーのハンペーに押しかけられて助手にしてしまったり、想定外の仕事を受けてしまったり、優柔不断でやる気が無さ気な主人公ではあるのですが、元エリートだけあって鋭い部分もあったりして。で一見頼りにならなそうなハンペーが探偵という職業に対する憧れを力に変えたり、あと長一郎が相談を持ちかけるチャット友達のGENさんがやたら鋭かったりして、やがて事件は解決へと向かいます。

この本もキャラ設定が面白いですね。
あと事件解決への道筋も意外性があって楽しいです。

ソフトボルドなミステリーをお好みの方にはぜひお勧めですよ。

|

« ♪梅あられ♪ | トップページ | ♪濃厚ミルクシーフードヌードル♪ »

コメント

古文書の解読
これが面白い!

投稿: コスモ | 2011年1月28日 (金) 08時45分

 この人の本は読んだことがないです。
 ソフトボルドなミステリーですか。ゆるい本というのも気休めに読むにはいいですね。

投稿: マサエ。 | 2011年1月28日 (金) 11時13分

♪コスモさん、こんにちは♪
町の名物にしたいと思った古文書なのですがその内容が解らないという情けない依頼なんですけどね(笑)

***************************************

♪マサエ。さん、こんにちは♪
インシテミルは殺人ゲームみたいなお話だったとおもうのですが、コレはユルユル(笑)

>ゆるい本というのも気休めに読むにはいいですね。

そうなんです。通勤電車の中で読むにはピッタリですよ(^-^)v

投稿: あばた | 2011年1月28日 (金) 12時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131098/50700264

この記事へのトラックバック一覧です: ♪犬はどこだ♪:

« ♪梅あられ♪ | トップページ | ♪濃厚ミルクシーフードヌードル♪ »