« ♪カップヌードルごはん♪ | トップページ | ♪mac チキン ジャーマンソーセージバーガー♪ »

2010年10月 4日 (月)

♪果つる底なき ♪

Photo

池井戸 潤 (著) 講談社文庫

第44回江戸川乱歩賞受賞作

おはなしは・・・
大手商社系列の銀行員の伊木は上司と対立したことから本部から左遷されてきた。そんな伊木に「これは貸しだからな。」と謎の言葉を残して、同期入社で債権回収担当の銀行員・坂本が死んだ。死因はアレルギー性ショック。彼の妻・曜子は、かつて伊木の恋人だった……。坂本の死には不審な点が。それを調べていくうちに坂本が残した不正融資に関する資料を見つけることに。それはかつて伊木が担当した企業が潰れた原因にまつわるものだった。坂本のため、曜子のため、そして何かを失いかけている自分のため、伊木はただ1人、銀行の暗闇に立ち向かう!

池井戸氏は元銀行員だってことを頭に置いて読むと結構怖い。
会社を潰すのも生かすのも銀行次第みたいなとこもあって。

で、お金って色んな流れ方をするのですね。
そんなお金に振り回されて人生を変えられてしまう人がいて。
人間性を失ってしまう人もいる。

このお話自体はミステリー色&ハードボイルド色を強くしていて金融系に興味が無くても面白く読むことが出来ます。
ただ普通の企業人がこんなに殺人事件とかに出くわすってとこが日本的でないと言うか、やり過ぎ?みたいな感じはしなくもないですが。

「空飛ぶタイヤ」って本もこの方だと気づきました。
「空飛ぶタイヤ」はWOWOWでドラマ化されてたのを見たのですが面白かったです。
今度はこれを読んでみようかな。

|

« ♪カップヌードルごはん♪ | トップページ | ♪mac チキン ジャーマンソーセージバーガー♪ »

コメント

仕事をして、その合間に映画を見て、本を読んで、あばたさんのエネルギーに圧倒されています。

投稿: sonata | 2010年10月 4日 (月) 20時44分

最近の銀行マンは質が落ちたと感じます。

先日も、銀行員が、顧客に法律違反だ!と怒鳴ってました。
ところが、銀行員の「法律違反」の法律など存在しない。
笑っちゃいました。

投稿: コスモ | 2010年10月 5日 (火) 11時27分

♪sonataさん、こんにちは♪
本や映画は現実逃避。生き抜きです(笑)

*********************************

♪コスモさん、こんにちは♪
笑いごとで済む内はいいのですけどね~(--

投稿: あばた | 2010年10月 5日 (火) 12時30分

 銀行も、やっていることはけっこうあざといですからねー。以前に相続税対策だとか言って、銀行からお金を借りて銀行が勧める不動産投資をして、結局投資に失敗し、全財産を失った老人の話を読んだことがあります(ほぼ実話)。
 金融関係、うまい儲け話などあるわけが無く、もしあっても他人に勧めるわけがないですからね。
 会社と銀行の関係は、もっとシビアなんでしょうね。

投稿: マサエ。 | 2010年10月 5日 (火) 15時28分

♪マサエ。さん、こんにちは♪
きゃぁ~。そのお話、怖過ぎます(--;
相手が銀行だと信用してしまいます。
対会社。今回の0金利で少しは改善されるといいのですが・・・

投稿: あばた | 2010年10月 6日 (水) 12時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131098/49646196

この記事へのトラックバック一覧です: ♪果つる底なき ♪:

« ♪カップヌードルごはん♪ | トップページ | ♪mac チキン ジャーマンソーセージバーガー♪ »