« 新年 | トップページ | ♪春の七草♪ »

2010年1月 5日 (火)

♪アバター♪

Photo 見たくて見たくて、年末の30日に強行。
お陰で大掃除が中途半端のままで年を越してしまいました ( ̄ω ̄;)!!

おはなしは・・・
元海兵隊員のジェイク(サム・ワーシントン)は、遥か彼方の衛星パンドラで実行される“アバター・プログラム”への参加を要請され、下半身不随になり、車いす生活を送っていた彼は、衛星パンドラにやって来る。彼はパンドラの先住民と人間の遺伝子から造られた肉体に意識を送り込むことで、人間とナヴィ族のハイブリッドであるアバターに変化を遂げ意識下の中では自由の体を手に入れることが出来た。その体で先住民の住む惑星の奥深くに分け入って行き、調査に協力していた彼は猛獣に襲われ危機一髪の状況に・・・。そんな彼を、ナヴィ族の王女(ゾーイ・サルダナ)が救いの手を差し伸べて・・・。

今まで観た3D映画の中ではやっぱ一番!
架空の神秘的な星「パンドラ」の美しさをこれでもかと見せつけてくれます。
ただな~。3Dメガネはどうしても色の表現が乏しい・・・
これさえ改善されれば文句なしなんですがね~。

ストーリーはといえば、膨大な鉱山資産を目当てに惑星を侵略、先住民を追いやる文明人たちの無謀さを描き、そんな中で芽生えたロミオとジュリエット的な愛を見せつけてくれます。
自然と人間の共存というテーマもあって、結構見応えがありました。

3Dメガネを掛けての3時間はちょっと長い気もしましたし、ストーリーもある程度先が読めてしまう内容ではありましたが大掃除が出来なかったことを後悔せずに済む、十分楽しい映画でしたよ(^^;。

|

« 新年 | トップページ | ♪春の七草♪ »

コメント

3D映画
私は体験した事がありません。

きっと、迫力満点でしょうね。

投稿: | 2010年1月 6日 (水) 11時24分

 アバター、良かったですねー。あの惑星パンドラの風景だけでも見に行ったかいがありました。
 3D、私の場合は近眼&老眼&乱視で眼鏡on眼鏡のため、目の焦点を合わせるのにちょっと時間がかかります。慣れるといいんだけどね。
 しかし、そんなことも気にならないほど、どんどん映画に引き込まれていきました。

投稿: マサエ。 | 2010年1月 6日 (水) 12時56分

キャメロン監督ひさびさの新作ですか。
これは期待してしまいます。
3D映画はみたことがないですが、迫力満点なんでしょうね。
しかしキャメロン監督、T5撮ってくれないかな。

投稿: tkc | 2010年1月 6日 (水) 18時55分

♪tkcさん、こんにちは♪
明けましておめでとうございます(o^-^o)
たしかに、ターミネーターはキャメロン監督に復活してほしいですね。
3Dでのターミネーター!
考えただけでもゾクゾクしてきます(≧▽≦)

投稿: あばた | 2010年1月 7日 (木) 13時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131098/47211045

この記事へのトラックバック一覧です: ♪アバター♪:

« 新年 | トップページ | ♪春の七草♪ »