« ♪デイリー×明治製菓キャンペーン♪ | トップページ | ♪ホッタラケの島 遥と魔法の鏡♪ »

2009年8月31日 (月)

♪20世紀少年 最終章 ぼくらの旗♪

20c 2008年9月に上映された
♪20世紀少年♪

に始まり、今年の1月の
♪20世紀少年<第2章> 最後の希望♪

を経て、今回の最終章。

おはなしは・・・
「世界大統領」となった“ともだち”が、世界を支配する“ともだち歴3年”(西暦2017年)。殺人ウイルスが蔓延した東京はそびえたつ壁に包囲され、都民の行動は完全に制限されていた。そして“ともだち”は「8月20日正午、人類は宇宙人に滅ぼされる。私を信じるものだけが救われる」と声明を発表。それは、その日時に新たな殺人ウイルスがばらまかれることを意味していた…。一方、ヨシツネ(香川照之)率いる反政府組織“ゲンジ一派”、武装蜂起を訴えるカンナ(平愛梨)率いる強硬派“氷の女王一派”、そしてユキジ(常盤貴子)とオッチョ(豊川悦司)らは、それぞれ人類滅亡を回避する方法を水面下で模索していた。そんな混乱のなか市民の心の支えとなる歌がラジオから流れる。それは、あの“血の大みそか”以降、行方がわからなくなっていたケンヂ(唐沢寿明)の歌声だった・・・

面白かったんだけど、見終わった後、何かスッキリしなくって・・・
「ともだち」の正体は、何故か第一章を観たときに私が直感した人で、「な~んだ。やっぱそうか」って思ってしまったし。こういう時だけ、どうして変に勘が働くんだろう(^^;

で、エンドロールの中で「あれ?この人って出てたっけ????」って思った人がいて。
そしたら・・・その後にもう一つのお話・・・ケンヂが’ともだちランド’のボーナスステージ(ヴァーチャルアトラクション)で過去に戻り、”ともだち”との過去を改めて正しい方向へ導くってお話で、”ともだち”として出演されてました。
その俳優さんって、とっても好感度の高い人で、絶対に憎めなくて、このエピソード的お話の中でも憎めない存在で。
ちょっとふんわり温かいものを感じたりして・・・
ここでケンヂは子供時代のケンヂの誤りを正すよう背中を押し、逃げる’ともだち’を引き止めたりします。
でも、このお話は、あくまでも架空の出来事なわけで・・・決して未来が修復される訳ではなくて・・・
なので却ってやるせないものを感じてしまいました。

結局、人って勇気を出して自分自身で一歩を踏み出さないと何も変わらないってことなんでしょうね。

原作を読んだ人に聞くと「原作のラストは唐突だった」と。
と聞くと、この映画はかなり綺麗にまとめられてるのではと思えてきます。

原作を読みたい読みたいと思いながら、まだ果たせずにいるので、今度こそは読んでみようかなと思ったりしてます。
で、それから再度、映画も見直したいなと。

ぐだぐだ言ってますが、結論だけ言いますと
面白かったですよ!

*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜☆。.:*:・'゜ ">*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜

今日のお料理は、簡単で低コスト
♪かにとえのきの混ぜご飯♪
見てみて♪

|

« ♪デイリー×明治製菓キャンペーン♪ | トップページ | ♪ホッタラケの島 遥と魔法の鏡♪ »

コメント

早速観に行かれたのですね!
私も1章、2章と映画を観たので
(原作も全部読みました。)
「最終章は、何が何でも観なくちゃ!」
という気持ちです(;´▽`A``
新型インフルが更に流行する前に
早く観に行かなくちゃ!!!

投稿: pingu | 2009年8月31日 (月) 23時26分

見てみよう。と思いつつ、
いつも、コテンス~でした。

投稿: コスモ | 2009年9月 1日 (火) 10時56分

♪pinguさん、こんにちは♪
pinguさんは原作も読まれたのですね。
どうも聞く話によると、原作よりも結末がスッキリと決着がついているらしいです。
原作を読まれた方の感想もぜひ聞きたいです。
pinguさんも楽しんできてくださいね~(≧▽≦)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

♪コスモさん、こんにちは♪
あははww
またお酒を飲んでしまいましたか?(笑)
1970年代の日本が沢山出てきます。
コスモさんの年代にはとっても馴染みがある時代かもしれませんね。

投稿: あばた | 2009年9月 1日 (火) 13時39分

お、もう観たんですか!いいなぁ~happy01
私も原作のラストには「・・・へ??」って感じでしたが、
映画だとまとまってるんですねー。楽しみ!

去年9月に「20世紀少年」第1章を観に行ったのが
今のダンナとの初デートだったので、最終章も
しっかり観に行かなくっちゃ~!なのですsmile

投稿: FUH | 2009年9月 1日 (火) 16時16分

 あばたさん、こんにちは。
 私も今日、見てきました。確かに映画の方が話がまとまっていました。こちらの映画館では、エンドロールの後にも話が続くので、絶対に明るくなるまで席を立たないようにという注意書きがありました。あわてて席を達人が居て、苦情が出たのかなー?。
 最後のケンヂがバーチャルランドへ行くところ、あれはひょっとして別次元の地球かも、という気がして。あそこから別の歴史が始まるのかなっと、いやSF的発想ですね。
 たぶん、ケンヂも心の中でずーっと修復したかったのでしょうね。

投稿: マサエ。 | 2009年9月 1日 (火) 17時34分

♪FUHさん、こんにちは♪
そういえば、FUHさん家に原作を読ませてもらいにいく予定だった(笑)
旦那様との思い出の映画なんですね。なんだか羨ましいな~(^◇^;
結構、長い映画で見応えがありましたがお尻が痛くなるので対策はしていったほうがいいかもしれませんよ d(^_^o)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

♪マサエ。さん、こんにちは♪
マサエ。さんもやはり観にいかれましたか!
私の時は注意書きは無かったかも。でも、あの流れで席を立つ人の方がどうかしてますよね(笑)
バックツーザフューチャーですね。そういう風に考えても楽しいかもしれませんね。もしそうだったらケンヂはただのコンビニの店長で生涯を終える?(笑)いやいや、あの勇気が彼に力を与えて国民的スターになってたかもしれませんね(o^v^o)

投稿: あばた | 2009年9月 2日 (水) 10時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131098/46078451

この記事へのトラックバック一覧です: ♪20世紀少年 最終章 ぼくらの旗♪:

« ♪デイリー×明治製菓キャンペーン♪ | トップページ | ♪ホッタラケの島 遥と魔法の鏡♪ »