« ♪HACHI 約束の犬♪ | トップページ | ♪海の底♪ »

2009年8月17日 (月)

♪ナイト ミュージアム2♪

2_2 『ナイトミュージアム』の続編。
前作が面白かったので期待いっぱいで観てきました。

おはなしは・・・
NYの自然史博物館。ひとりでに動き出した展示物。その秘密を知る前警備員たちはその力を我が物にしようと企んでいたが、その企みから見事に展示物を守りぬき、息子との絆も取り戻した夜の警備員ラリー(ベン・スティラー)。その後かれは発明という自分のビジネスも成功させ、忙しい毎日を送っていた。ある日、久しぶりに博物館へ行くと、近代化によって不要になってしまった展示物たちが、首都ワシントンのスミソニアン博物館に運ばれようとしていた。その引越しが終わった夜、助けを求める展示物の仲間からラリーに電話が入る。NYに残されるはずだった魔法の石版が、猿のデクスターのいたずらで一緒に運び出されてしまい、スミソニアンの展示物たちまでも動き出してしまったというのだ。そして、生き返ったエジプトの王ファラオは、歴史上の有名な戦士たちをかき集めて世界征服の野望に燃えていた!あわててワシントンに向かったラリーは、仲間たちを助けるために石版を取り戻そうとするが…

前作の愛すべきキャラも大活躍。
小さい人たちは今回も大活躍!って言いたいけど・・・足を引っ張てる?
けど、やっぱ愛すべき人たち。
新たなヒロインとして登場するのは活発な女性飛行家アメリア。
敵対するのがエジプトの王ファラオやナポレオンやイワン雷帝、アル・カポネ。
軽いノリのアインシュタインは口が軽くって。
考える人は考えてばかりで役立たず(笑)
頼りになるのは巨大なリンカーン大統領。

まず驚くのがスミソニアン博物館の巨大さと多彩さ。
世界最大の展示数を誇る博物館なのだそうです。
行ってみた~い!
なので、登場する展示物も多彩なのであります。
このあたりが今回の見所かも。

とにかく笑いどころ満載で夢があって、とっても楽しい!
子供から大人まで楽しめる映画でしたよ。

*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜☆。.:*:・'゜ ">*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜

今日のお料理は、つるつるっと食べられるのに栄養満点

♪豆乳の冷たいおうどん♪

見てみて♪

|

« ♪HACHI 約束の犬♪ | トップページ | ♪海の底♪ »

コメント

この映画の発想が面白い!

前作でも大笑いしました。

投稿: コスモ | 2009年8月18日 (火) 08時23分

♪コスモさん、こんにちは♪
博物館って楽しいですよね。
その展示物が動き出すなんて夢です。
鬼太郎ロードの妖怪たちが動き出したら・・・ (゜д゜lll)

投稿: あばた | 2009年8月18日 (火) 11時59分

 おお、あばたさんも見てきたのねー。私も今日見てきました。楽しい映画でしたねー。
 アメリカは、博物館も大きいのね。スミソニアン博物館、私も行ってみたくなりました。ナイトミュージアム・ツァーなんていうのが、そのうちできたりして。

投稿: マサエ。 | 2009年8月18日 (火) 16時07分

博物館が舞台の映画は、時空を越えた変化があって面白そうですね。特に夜は、秘密めいた場所になるので、色々な事を想像できそうですね。
スミソニアンは前回、定休日にぶつかり、私はまだ行っていないので、是非行きたいな。次々と行きたい所が出てきてしまいます。
所で「アマルフイー」の副題が意味する事は何かを考えさせられました。あばたさんはどう思いますか。

投稿: sonata | 2009年8月18日 (火) 16時22分

この映画面白そうだなと思ってました。
前作も見ていないから、どうしようかと思ってました。
まずはDVDを借りに行こうかな。
博物館、私も好きですheart04
海外に行ったら1日は博物館でつぶしちゃいますね。
日本とは規模が違いますからねぇ。
時空を超えて集まった貴重なものが一か所に集う…それだけでもすごいことです。

投稿: yumiko | 2009年8月18日 (火) 17時08分

こんばんは♪

私も観てきました。
気楽に楽しめる物をと思って。
ベン・スティラーは面白い。

スミソニアン博物館、私も行きたくなりました。
1日でまわれますかね?

投稿: ばる | 2009年8月18日 (火) 23時26分

♪マサエ。さん、こんにちは♪
全く期待を裏切らない映画でしたね~。
「ナイトミュージアム・ツァー」はいいですね~。あったら絶対に参加してみたいです。
前回のお気に入りキャラが総出っていうのも嬉しかったし。
絵の中に入っていけるという新しい発想もGOODでした。
一つだけ心配が・・・。アメリア、帰りは石版が近くに無いんだけど、ちゃんと目的地まで辿りつけたのでしょうか('_'?) ン?

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

♪sonataさん、こんにちは♪
「女神の報酬」ですね。
この場合の報酬って「その行動に対して支払われたもの」って考えればいいのかなと。
私、最初「女神の報復」だと思ってて、だからなのかもしれませんが
「報復」=「報酬」
と思えました。

矢上(母親)が藤井(犯人)に伝えたかった言葉
「私とまどかにしたことを生きて償って欲しい。」
犯人グループの女性が最後に藤井に言った言葉
「誰も死ぬべきでない」 

なので報酬とは「命」なのでは
「死んで償うなんて、とんでもない。生き続けてこそ心から償える」
そういうことなのではと思いました。

このお話は映画用に書き下ろされたものなのですが、それを小説化して本になってました。
本ならそのあたりのことも伝わってくるかもしれませんね。
読んでみようかな~(∩.∩)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

♪yumikoさん、こんにちは♪
登場するキャラクターが殆ど前作を引きずっているので観ておくことをおすすめします。
前作も面白かったので観て損はないですよd(^_^o)
yumikoさんも博物館がお好きなのですね!
私も好き!
好奇心をズンズン刺激してくれちゃいますよねo(*^▽^*)o

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

♪ばるさん、こんにちは♪
ベン・スティラーってちょっとお下品なイメージがあって苦手だったのですが、この映画だけは別。超楽しい人ですよね~(≧▽≦)
こういう夢のある映画、もっともっと観ていたいって思ってしまいました。

スミソニアン博物館、1日では無理そうな気が・・・駆け足で廻るのも勿体無いし、でも行きたいですよね~。

投稿: あばた | 2009年8月19日 (水) 13時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131098/45952215

この記事へのトラックバック一覧です: ♪ナイト ミュージアム2♪:

« ♪HACHI 約束の犬♪ | トップページ | ♪海の底♪ »