« ♪歯の外科手術♪ | トップページ | ♪こんにゃくプリン♪ »

2009年5月28日 (木)

♪消されたヘッドライン♪

Photo_2 こういうサスペンス映画って複雑になりすぎると詰まらないしどうしようかと悩んだのですが結構評判がいいみたいなので行ってみました。

おはなしは・・・・
国防総省の一部事業民営化で、業務受託をめざす民間軍事企業ポイント・コープ社との間に不正があるのではないかと公聴会が開かれ、その委員長を務める代議士スティーブン・コリンズ(ベン・アフレック)は自分のスタッフの調査員で愛人だったソニアが、地下鉄のホームから転落して死ぬといおう事件に直面、動揺した彼の姿からマスコミは二人の関係を疑い大スキャンダルとなる。コリンズの学生時代からの親友だったワシントンD.C.の地元新聞社ワシントン・グローブ紙の敏腕記者カル(ラッセル・クロウ)は、その前の日に、ドラッグ中毒の黒人少年が何者かに撃たれ殺された事件と今回の事件に繋がりがあることに気付き・・・

【民間軍事企業】っていう存在にまずビックリ。
国防総省の一部事業民営化で、業務受託をめざす、軍事をアウトソーシングするビジネス。
傭兵を雇ったり、本来なら軍人がするような仕事を請け負ったりする会社。
そういう戦争に関することを売り物にする企業が半端じゃなく儲けてるってお話。
そういうお金を生むとこと政治家ってどうしても絡んでしまうわけで・・・
ちょっと空恐ろしい。

お話は政治家とその妻とその友人で記者の男の三角関係や、古いタイプの記者とWEB専門の記者、警察と新聞という相容れないものが縦横無尽に交差しながら進んでいきます。
と書くと複雑そうに感じるかも知れませんが登場人物も整理されており解りやすいです。

ラストに新聞が刷り上げられる工程が画面に流されるのですが、それって私たちがイメージする活版印刷のそれとは全く違うもの。
時代の流れを感じさせます。
それは印刷技術だけでなく報道そのものもそう。
活字離れがす進み、情報も新聞ではなくTVだったりWEBだったり。
スピードや新しさは数倍なってはいますが、その裏に隠された真実は?
カルが最後の最後まで見せた粘りこそがほんとうの意味での報道なのかもしれません。

*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜☆。.:*:・'゜ ">*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜

今日のお料理は、
♪牛カルビのフライパン焼肉♪
見てみて♪

|

« ♪歯の外科手術♪ | トップページ | ♪こんにゃくプリン♪ »

コメント

軍事産業は利権の巣窟ですよね。
戦国自衛隊って映画を思い出しました。
戦車が登場しますが、この戦車は映画用に作られた。
製作したのは、産業用特殊技術専門のメーカーでした。

牛カルビーのフライパン焼肉
クイ~ッと呑みたいね~

投稿: コスモ | 2009年5月29日 (金) 07時06分

これもう始まってたのか。
最近めっきり映画のペースに、ついていけてない
(ρ_;)
ガンガン観に行かないと ガンガン観遅れるんですよね。
最近こちらは 再映で観損ねたものが上映してて 助かってるんだなー(笑)でも、リアルタイムなのが遅れる(爆)
ラッセルクロウとべンアフレックって プチ懐かしい感じしません?

投稿: まにー | 2009年5月29日 (金) 09時45分

私の友人(アメリカ人女性)は大学進学後、アーミーに入り、イラクへ行きました。
そして…【民間軍事企業】へ転職し、今でも行ったり来たりをしているそうです。
アーミーにいる時より断然給料がいいそうです。
もちろん危険手当ってことでしょうけれど。
最初聞いた時はちょっとショックでしたね。

投稿: yumiko | 2009年5月29日 (金) 13時03分

♪コスモさん、こんにちは♪
産業用特殊技術専門のメーカー!
あって当たり前なのでしょうが、どこか納得できませんね。
先日のココムのお話もそうですが、人を死に貶めるものでのお金儲けは許せないです。

牛カルビ。これからの季節ならビールが美味しいのではないでしょうか?

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

♪まにーさん、こんにちは♪
ラッセルクロウはまだ存在感があるけど、べンアフレックって前は何に出てたのかも思い出せません(笑)
私は今は前ほど時間が取れないので見たい映画を泣く泣く諦めたりしてます。特にミニシアター系は・・・
そういうのを再演してくれると嬉しいんだけどな~。
ここ暫くは大作の続編モノが続きます。TVで復習もしなきゃなんないし、忙しいです (^◇^;
映画館の予約受付が再開されたのにはホットしましたけどね。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

♪yumikoさん、こんにちは♪
マジですか。自衛隊に入るっていうのとは訳が違いますよね。
日本人の場合、祖国を守るって意識が低いって言われますから、その違いなのかもしれませんね。
yumikoさんもご心配でしょう。
やっぱ戦争はどう考えてもダメあるよヽ(`ω´)ノ

投稿: あばた | 2009年5月29日 (金) 16時38分

 あばたさんは、こちらを見てこられたのですね。私もどうしようかと思ったのですが、「スタートレック」を絶対に見たかったので、そちらにしました。
 民間軍事企業の話、聞いたことがあります。アメリカもアフガンやイラク、あちらこちらで戦闘があり戦死者も出るようになると、志願兵だけではどうしようもなく、国防費のスリム化という問題もあって、いろんな部門を民間に任せるようになってきた。もともと軍事産業(いわゆる武器商人)も盛んだったわけですから、その辺りの利権なども大きなものになるのでしょうね。
 はー、この世から戦争を無くす道は遠い。でも、失望ばかりはしていられない。報道の力、外交、少しでも平和な世に近づけたいですね。

投稿: マサエ。 | 2009年5月29日 (金) 17時30分

アメリカの民間軍事企業は、冷戦が終わって国防費が削減されていくなか民間で行えるものは民間で行って経費を削減しようという考えで徐々に増えてきましたね。近年ではイラクやアフガンの戦費がかさんでいるのも関係しているようで。ああいった企業は給料は良くても業務に命の危険が伴うし、仮に負傷したとしても正規の軍人のように国からの保障が受けられないから、割りに合うかどうか疑問ですね。国から見ればそのぶん安上がりなので、ここら辺はアメリカらしい合理的な考え方なのかな。
アメリカの軍事産業全体の売り上げも年々減少しているので、この業界も大変なんでしょうね。

投稿: tkc | 2009年5月30日 (土) 00時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131098/45154380

この記事へのトラックバック一覧です: ♪消されたヘッドライン♪:

« ♪歯の外科手術♪ | トップページ | ♪こんにゃくプリン♪ »