« ♪リラックマレジャーシート♪ | トップページ | ♪のざきまいり♪ »

2009年5月 6日 (水)

♪万部おねり 二十五菩薩来迎会(まんぶおねり にじゅうごぼ さつらいごうえ)♪

Photo_3  5月4日。

曇り空の1日でしたが、母と一緒に自転車で大阪市平野区にある【大念佛寺.】までサイクリ

ングです。

大念佛寺.】は1127年、聖徳太子信仰の厚かった良忍上人が四天王寺に立ち寄った際、

太子から夢のお告げを受け、鳥羽上皇の勅願により平野に根本道場として創建したのが

始まりなのだそうです。

平安末期以降広まった念仏信仰の先駆けとなり、国産念仏門の最初の宗派で日本最初

の念仏道場といわれています。

本堂は大阪府下最大の木造建築物なのだそう。

Photo_8 この【大念仏寺】ではGW中「万部おねり」という行事が行われます。

「万部おねり」とは

「その人、寿(いのち)が終わる時にあたって、私は極楽浄土から二十五菩薩を従えて、その人を迎えに来るであろう」という阿弥陀仏の願いを具体的に表現した儀式・

きらびやかな衣装、そしてお面をつけた二十五菩薩さまが回廊をそぞろ歩きます。

それぞれが手にしているものが違ってそれぞれの菩薩さまを表現しているようです。

絢爛豪華で何だか有り難いって思えてしまいました。

1 帰りに山門の横を見ると歌碑が。

「春風や巡礼共がねり供養」

これは一茶がここに立ち寄った際に読んだ歌だそうです。

少し肌寒さを感じる1日でしたが、歴史を感じ、阿弥陀様のやさしいお心に触れることのできた1日でした。

|

« ♪リラックマレジャーシート♪ | トップページ | ♪のざきまいり♪ »

コメント

万部おねり
初めて知りました。
ところで、お母さんの膝は大丈夫ですか?
自転車は膝に負荷がかかりますからね。
お大事にしてください。

投稿: コスモ | 2009年5月 7日 (木) 07時57分

万部おねり☆
ほんと とても豪華絢爛ですねー(≧∇≦)
こういうのは 実際目で見ないとですよね♪
4日は 大阪は一日曇りだったのですね。
こちらは雨で、2日目の、どんたくパレードは ひさんだったようです。(ρ_;)

投稿: まにー | 2009年5月 7日 (木) 10時48分

 おお、新緑の道をサイクリングですか。自転車は膝の負担が少ないので、お母様とのお出かけには最適ですね。私の父も膝が悪い(もう80過ぎですから)ので、近距離でも自転車に乗って出かけてます。
 大念仏寺も知りませんでした。大阪も知らないところがいっぱい。歴史のあるお寺なんですね。「万部のおねり」もきっと古くから続いている行事なのでしょうね。

投稿: マサエ。 | 2009年5月 7日 (木) 15時01分

♪コスモさん、こんにちは♪
私も今年、初めて知ったんです。
ネットのイベント情報で。
来てる人はNHKのニュースで知ったと言われてました。
知らない面白いイベントって探せばあるものですね(∂∀<*)v

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

♪まにーさん、こんにちは♪
何だか今年のGWは天気がイマイチでしたよね~。
どんたく、残念でしたね~。
一度、見てみたいなと思ってます。
賑やかそうで一緒に楽しめる感じがいいですよね(≧▽≦)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

♪マサエ。さん、こんにちは♪
リハリビは術前にちゃんと筋力を付けているとスムーズに進むとのことで、このGWも甘やかさず足を使うことに。自転車は確かに良さそうですね。
大念仏寺は大晦日の除夜の鐘は有名なのですが、この「万部おねり」は私も全く知りませんでした。
このあたりは難波京と斑鳩・平安京を結ぶ古代道路である「渋川道」(のちの竜田越奈良街道)が通っていて、昔から交通の要所だったのだそうです。なので歴史を感じさせるところが多く残されているようです。
正平十四年(一三四九)が「万部おねり」の起源の年と言われているのでコレも歴史のある行事のようです。

投稿: あばた | 2009年5月 7日 (木) 17時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131098/44920583

この記事へのトラックバック一覧です: ♪万部おねり 二十五菩薩来迎会(まんぶおねり にじゅうごぼ さつらいごうえ)♪:

« ♪リラックマレジャーシート♪ | トップページ | ♪のざきまいり♪ »