« ♪手術♪ | トップページ | ♪夜にその名を呼べば♪ »

2009年5月20日 (水)

♪天使と悪魔♪

Photo_2 『ダ・ヴィンチ・コード』の続編となる歴史犯罪ミステリー。
『ダ・ヴィンチ・コード』は原作を読んでから映画を観たのですが、映画の方が解りやすく入り込みやすかったので今回は映画が先です。

おはなしは・・・・
スイスにある世界最大規模の素粒子研究所セルンで、ある日、微量で大爆発を起こすことができる“反物質”が盗まれた。同じ頃、前教皇の死に伴い、次期教皇を選ぶコンクラーベ開催を目前に控えたヴァチカンで、4人の教皇候補である枢機卿が誘拐されていた。
犯人と目されるのが、17世紀にヴァチカンから宗教上の理由で弾圧された科学者たちが作った秘密結社「イルミナティ」。彼らが400年の沈黙を破って、ヴァチカンへの復讐のために復活を遂げたのだ。
ヴァチカン警察はこの事件を解決すべく、3年前にダ・ヴィンチの謎に迫った宗教象徴学の権威で、ハーバード大学教授のロバート・ラングドン(トム・ハンクス)にヴァチカンに来るよう要請する。ヴァチカンに着いたラングドンが耳にしたのはイルミナティからの犯行予告。それは、今宵、拉致した4人の枢機卿を、市内の4つの教会で1時間ごとに殺害するというもの。さらに、深夜0時には、盗んだ反物質も爆発させるという。
ラングドン教授は、反物質を奪われた女性科学者ヴィットリア・ヴェトラ(アイェレット・ゾラー)と手を組み、新教皇が決まるまでの間、ヴァチカンの全権を握ることになるカメルレンゴ(ユアン・マクレガー)の協力を得ながらイルミナティが犯行予告の謎解きとして、あえて残すガリレオの暗号コードの解明に乗り出すが……。

面白い!
宗教だとか科学だとか、正直私にとっては苦手分野ではあるのですが、そのあたりはサラ~と流して、サスペンスとして充分に楽しめます。
そういう意味では『ダ・ヴィンチ・コード』よりも面白いかも。
出てくる人物全てが何だか怪しいんですよね~。
こいつか?いやこいつだ!みたいな。
でもそれが二転三転して最後まで解らない。
「1時間ごとに殺害する」というタイムリミットがあるためスピード感もあって観ていて退屈しません。

ヴァチカンやローマの街並みも美しくて感動しちゃうし、コンクラーベなどのヴァチカンの内部のことも知れて、そういう観光目線でも楽しめてしまいます。

神の存在を脅かすもの。それは「科学」
神の言葉を信じるならリンゴは引力で地に落ちてはならないのです。
しかしすでに世の中は宗教と科学の対立はありえない。共存すべき時が来ているのです。
それを受け入れることが出来てこそこの事件は解決しうるのです。

映画のラストの「宗教には欠点があるが、それは人間に欠点があるからだ」という言葉は重いです。

*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜☆。.:*:・'゜ ">*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜

今日のお料理は、甘くておいしい
♪カボチャのみそ汁♪
見てみて♪

|

« ♪手術♪ | トップページ | ♪夜にその名を呼べば♪ »

コメント

あばたさん、こんばんは♪

もうご覧になったのですね!
私もこれは絶対観たいなと思っています。
『ダ・ヴィンチ・コード』よりもわかりやすく、面白くなったと評判ですよね♪
スピード感のあるサスペンス、大好きです!
見るのがますます楽しみになってきたぁ。
そういえば、原作者の方も絶賛されてたそうですよね。
まだこのシリーズ、続くのかなぁ(*゚ー゚*)

投稿: 小桃 | 2009年5月20日 (水) 21時45分

ダ・ビンチ・コードすらまだ観てませんが(^^;
スピード感のあるサスペンスなら楽しめそうですね。

>宗教には欠点があるが、それは人間に欠点があるからだ
これは科学にもそのまま当てはまりますね。
ただ、宗教が信じることを前提にしてるのに対して、科学は疑うことを前提としてるぶん、物事の事象を説明するのに妥当でない説はどんどん淘汰されていくので、宗教に比べてその内容に信頼はおけますね。
宗教は道徳なんかを教えるためのものとしては有効なんでしょうね。

投稿: tkc | 2009年5月21日 (木) 01時25分

ラングドン教授シリーズ
これは見逃せない映画ですね!

かぼちゃの味噌汁

呑んだ後の胃に優しい。

投稿: コスモ | 2009年5月21日 (木) 07時31分

先日、TVで「ダビンチ・コード」を見ました。よく分からない所もあったけれど、「天使と悪魔」は今日でも観に行きます。
ローマとバチカンには、今まで4回位行っていますが、キリスト教の事は分かりませんね。

投稿: sonata | 2009年5月21日 (木) 08時26分

えー;:゙;`(゚∀゚)`;:゙私は、映画「ダ・ヴィンチ・コード」観て その時なかなか難しかったな~。と思ってましたが 原作よりわかりやすかったとは(笑)
私は原作読めないわー( ´艸`)プププ
なので、ちょっとこの映画も、難しいだろうと敬遠してました・・・(^^ゞ
しかもダ・ヴィンチ~も私、記憶から薄れてきてるからなー。((w´ω`w))困ったものだわ

投稿: まにー | 2009年5月21日 (木) 09時25分


♪小桃さん、こんにちは♪
>『ダ・ヴィンチ・コード』よりもわかりやすく、面白くなったと評判ですよね♪

サスペンスって部分が強いし探すものが明確なので全体にすっきりした感じがします。
シリーズ化されるといいですね。
この原作って三部作だそうで次の『ザ・ロスト・シンボル』というのが今年発売されるそうです。
いずれ映画化されそうですよね。楽しみです(≧▽≦)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

♪tkcさん、こんにちは♪
あ~ん。ダ・ビンチ・コードはこの間TVでやってたのに~。
もともと原作はこの「天使と悪魔」が先で次に「ダ・ヴィンチ・コード」が書かれているのでコチラから観てもいいかもしれませんね。

>科学は疑うことを前提としてる

なるほど( ̄^ ̄)
私が科学を苦手だと感じる部分が見えてきたような気がする(笑)
宗教は心の支えになったり生きて行く上の指針になったりしてくれそうですね。それを悪用して犯罪を犯す人もいますが・・・
科学も正しく使えば良いですが間違った使い方をすれば殺人兵器にのもなるし。
それを受け取る人間がその力を正しく理解してこその宗教や科学なのですね。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

♪コスモさん、こんにちは♪
面白かったですよ。
こういう謎解きものはお好きそうですね(^^)ノ

かぼちゃの味噌汁は甘みがあって、飲みやすいです。
それにカボチャはビタミンAが豊富なので粘膜の修復にも役立ってくれるので荒れた胃にはいいかもしれませんね(o^v^o)b

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

♪sonataさん、こんにちは♪
わ~。4度も行かれてるのですね。
映画を観ていて、ぜひ行ってみたいって思ってました。
謎部分は「ダ・ヴィンチ・コード」よりも明快です。観客が考える間もないスピードで謎が解かれていくのでサラ~っと流してて大丈夫ですよ。
「秘密結社」も前回よりも存在が解り易いです。
ぜひ楽しんできてくださいね~o(*^▽^*)o

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

♪まにーさん、こんにちは♪
原作はお話が長いってのもあるし、やはりビジュアルが想像しきれない部分もあって(例えば「最後の晩餐」の絵)映画を観てからのほうが面白く読めた気がしました。
「天使と悪魔」は原作を読みたいけどやっぱ難しそうだしな~って悩んでます ( ̄ω ̄;)!!
この映画は解り易いですよ。登場人物も整理されてるし掴みやすいです。
「ダ・ヴィンチ・コード」との繋がりは全然ないので単体として観ても平気ですよ。
私のお気に入りのユアン・マクレガーがステキだったし(笑)楽しめると思いますよ(^^)v

投稿: あばた | 2009年5月21日 (木) 15時13分

 「天使と悪魔」、おもしろかったですねー。
  枢機卿が順番に殺されていくところがちょっとなーという感じですが、それほどおどろしい感じではなかったですね。ガリレオが協会の権威に負けて、それでも地球は回っている、と言ったという話は有名ですが、イルミナティという組織は知らなかったなー。科学と宗教の融合、長い時代をかけて教会も変わっていくのですね。
 私もあの映画を見て、イタリアやヴァチカンに行きたくなりました。観光案内?としても有益な映画かな。

投稿: マサエ。 | 2009年5月21日 (木) 17時55分

♪マサエ。さん、こんにちは♪
最後の最後まで解らない展開でしたね。
「私のあの涙はどうしたらいいのよ!」って(笑)
秘密結社って沢山あるのですね。フリーメイソンとかは有名ですけどね。って有名だと秘密結社になってない(笑)
ね~。イタリアやヴァチカン、ステキですよね。建造物や彫刻。実際に見てみたいですね(#^.^#)

投稿: あばた | 2009年5月22日 (金) 17時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131098/45071740

この記事へのトラックバック一覧です: ♪天使と悪魔♪:

« ♪手術♪ | トップページ | ♪夜にその名を呼べば♪ »