« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月31日 (日)

♪紫陽花♪

Photo_3 ここのとこ買い物や病院と近所を行ったり来たりが多いので車には乗らずにもっぱら自転車で移動。

車では通らない道などを走り新しい発見をしたりしてます。

普段は通ったことのない道を走って見つけたお花畑。

へ~~~~~!!!!

近所にこんなとこがあるなんて意外。

ちょっとびっくりしてしまいました。

大阪市内でこういうのを持てるってちょっと贅沢ですよね。


Photo_4 ここまで広い場所は無いけど、皆さん結構お家の前なんかにはお花を植えてられて、自転車だとそういうのを見ながら走れるのも楽しいです。

最近、目に付き出したのは紫陽花。

もうそんな季節なんだ~。

そういえば我が家の紫陽花も沢山、蕾を付けてたな。

家に帰り着いて改めて紫陽花を観てみると、

「あった!!!」

隠れたところに一輪。

母が見たら喜ぶだろうなと思いながら写真に納めました。

主がいなくてもちゃんと咲いてくれるお花がいじらしく感じたりするのでした。

*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜☆。.:*:・'゜ ">*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜

今日のお料理は、シンプルな味
♪肉野菜炒め♪
見てみて♪

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年5月29日 (金)

♪こんにゃくプリン♪

1 ドラッグストアで見つけました。

『ぷるっと とろ~り』

って書かれてて、半信半疑。

「卵不使用」なのに「美味しさそのまま」ってあるし

カロリーはなんと1個53.25Kalって。

1袋に小さめのプリンが2個入ってます。

2個食べても100Kalちょっと。


ちょっと信じがたいですよね。


2 で、食べてみたら・・・

びっくり!

食感はぜりーっぽいんだけど確かに柔らかい。

味もプリンっぽい。

甘さ控えめでさっぱりしてるし、

夏場は却ってコレくらいの味が嬉しいかもしれないです。


こってり濃厚なプリンが食べたいならおすすめできませんが

ダイエット中など甘いものを控えておられる方やさっぱりデザートを好まれる方には嬉しいかもしれませんね。

これはリピートしたいです。

*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜☆。.:*:・'゜ ">*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜

今日のお料理は、
♪刻みオクラ♪
見てみて♪

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009年5月28日 (木)

♪消されたヘッドライン♪

Photo_2 こういうサスペンス映画って複雑になりすぎると詰まらないしどうしようかと悩んだのですが結構評判がいいみたいなので行ってみました。

おはなしは・・・・
国防総省の一部事業民営化で、業務受託をめざす民間軍事企業ポイント・コープ社との間に不正があるのではないかと公聴会が開かれ、その委員長を務める代議士スティーブン・コリンズ(ベン・アフレック)は自分のスタッフの調査員で愛人だったソニアが、地下鉄のホームから転落して死ぬといおう事件に直面、動揺した彼の姿からマスコミは二人の関係を疑い大スキャンダルとなる。コリンズの学生時代からの親友だったワシントンD.C.の地元新聞社ワシントン・グローブ紙の敏腕記者カル(ラッセル・クロウ)は、その前の日に、ドラッグ中毒の黒人少年が何者かに撃たれ殺された事件と今回の事件に繋がりがあることに気付き・・・

【民間軍事企業】っていう存在にまずビックリ。
国防総省の一部事業民営化で、業務受託をめざす、軍事をアウトソーシングするビジネス。
傭兵を雇ったり、本来なら軍人がするような仕事を請け負ったりする会社。
そういう戦争に関することを売り物にする企業が半端じゃなく儲けてるってお話。
そういうお金を生むとこと政治家ってどうしても絡んでしまうわけで・・・
ちょっと空恐ろしい。

お話は政治家とその妻とその友人で記者の男の三角関係や、古いタイプの記者とWEB専門の記者、警察と新聞という相容れないものが縦横無尽に交差しながら進んでいきます。
と書くと複雑そうに感じるかも知れませんが登場人物も整理されており解りやすいです。

ラストに新聞が刷り上げられる工程が画面に流されるのですが、それって私たちがイメージする活版印刷のそれとは全く違うもの。
時代の流れを感じさせます。
それは印刷技術だけでなく報道そのものもそう。
活字離れがす進み、情報も新聞ではなくTVだったりWEBだったり。
スピードや新しさは数倍なってはいますが、その裏に隠された真実は?
カルが最後の最後まで見せた粘りこそがほんとうの意味での報道なのかもしれません。

*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜☆。.:*:・'゜ ">*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜

今日のお料理は、
♪牛カルビのフライパン焼肉♪
見てみて♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年5月27日 (水)

♪歯の外科手術♪

Photo_2 この間から歯医者hospitalに通ってます。
定期健診で衛生士さんに疑わしい歯を見つけられてその治療です。
そこは既に神経を抜いてしまってるとこで痛みはなかったのですが削ってみると結構根が深いらしい。
「このままでは新しい歯は入れることが出来ないので歯茎の処理をします」と言われ
「これはちょっとした外科手術みたいなものです」とも言われたのですが、所詮は歯の治療、たいしたことはないと思ってました。

が、治療も終盤。先生が
「では縫合します」
「え~~~~!!!!縫うの?」

治療後舌で触れてみると何だかテグスみたいなのが歯茎から生えてる(;´Д`) sweat01
ホントに縫ったんだ~。

「腫れることはありません」と言いながら手渡された氷pouch
「腫れるんちゃうのん?」

その日は顔半分が赤くなってましたよcrying

戴いた抗生物質と炎症を抑える薬。
ちゃんと飲んだのに痛みは治まらず・・・・(ノд≦*)sweat01
痛み止めも効きません・・・・(ノд≦*)sweat01
再び病院に訪れて訴えると
「治療したところが口内炎のようになってますshock」って。
「包帯しますね」
「包帯?」
歯茎にガーゼのようなものを巻かれるのを想像して「どうなるんだろう?」って思ってたらゴムのようなもので傷口をカバー。
それだけで痛みが少し治まったのでホっとしたのですが。

でもこの先、どういう治療をされるのか考えただけでも恐ろしい(゜д゜lll)down

*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜☆。.:*:・'゜ ">*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜

今日のお料理は、しゃきしゃきお野菜が美味しいです
♪もやしラーメン♪
見てみて♪

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年5月26日 (火)

♪保存食♪

Photo_2 母が入院してちょっと困っているのが余ってきた食材。

どう考えても食べきれないものが出てきて

「どうしよう?」

と悩んでしまってます。

捨てるのも勿体無いし、かと言って置いておいても腐らせるだけだし。

ということで、この間のお休みにちょっとガンバッテこんなのを作ってみました。

「リンゴのジャム」と「キノコの佃煮」

結構、上手に作れたかも。

キノコの佃煮は時間がないときの一品になりそうでなかなかGOODアイデアだったかも。

まだサツマイモやジャガイモ、玉ねぎが余ってきそうなんですけど、こちらはどうしていいのか思いつきません。

玉ねぎはレリッシュにしてもいいかと思うのですが、いも類は・・・

さて、どうしたものか・・・・

思案中です。

*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜☆。.:*:・'゜ ">*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜

今日のお料理は、ということで
♪キノコの佃煮♪
見てみて♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年5月25日 (月)

♪薬物依存♪

Photo_2 母が入院して1週間。

多少リズムも掴めてきたかな。

とはいえ、やはり今までにプラスアルファの用事があるわけで、

それを補うにはどうしても睡眠時間moon3を削らざるをえないわけで、

となると辛いのが仕事中の睡魔catfacesleepy

「気合で何とかしなきゃ」とは思うのですが軟弱な私には無理weep

結局、薬物に手を出すことに!

って、あくまでも合法的なものですよ(笑)

『エスタロンモカ12』

2個の錠剤にコーヒー4杯分cafeのカフェインが含まれています。

プラス、ビタミンB群が入っているので体のだるさを緩和してくれます。

医薬品ではありますがサプリメントの沿線上にあるような感じですね。

胃が弱い人には負担が大きいらしいので1日に1回と決めて、どうにも我慢できないときに頼ってます。

今より更に段取りがよくなれば睡眠時間もうまく取れるようになるとは思うのでそれまでは頼ってしまいそう。

そうこう言ってる間に母が退院してきそうな気もしますがbleah

*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜☆。.:*:・'゜">*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜

今日のお料理は、ご飯が進む~~~。
♪小松菜と鶏の煮物♪
見てみて♪ 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年5月24日 (日)

♪父の活躍♪

Photo_5 母の入院で、その存続が心配された我が家のお花たちtulip
なんとか今のところ元気sunです。

お隣さんが協力して、我が家まで水sweat01を飛ばしてくださってるようです。
玄関横のお花budは義姉が、ベランダのお花は・・・
ナントsign03
父が水をあげてくれてるらしいsign03
ちょっと信じがたいですsign03

お茶cafeも自分で淹れない。
ハンカチだって入ってる場所を知らない。
着替えも準備してあげないと出来ない人が!!!

やれば出来るじゃん。

でも後から恩着せがましく言うのが解ってるだけに、ちょっと鬱陶しく感じてしまいます (^┰^;)ゞ

写真はブログのお友達の情報で知った「ローソン」で無料で配布してる「マリーゴールド」の種です。
「私には育てられないかも」と思ったのですが、種植え時期が「4~8月」ってなってたので
「母が帰って来てから植えてもらおう」
ってことで貰って帰ってきました。

この種も母の帰りを待ちわびていることでしょう(^◇^;

話は変わりますが・・・

映画館の先行予約が出来なくなってます。

インフルエンザの影響でいつ営業中止になるか解らないからのようです。

当日券のみの受付。

早めに家を出ないとダメってことみたいです。

も~~~~!!!

*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜☆。.:*:・'゜ ">*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜

今日のお料理は、シンプルな味
♪肉野菜炒め♪
見てみて♪

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009年5月22日 (金)

♪チーズカレー♪

またまたレトルトカレーです。

今回はチーズカレー
これはカレー自体が辛くてもチーズがその辛さを緩和してくれそうですね。

まずは

Photo_3 【エスビー デミグラスチーズカレー】
やわらかな「牛すね肉」、「デミグラスカレーソース」、「とろけたチーズ」が絡み合い、三位一体となって深い味わいを作り出します。
とのこと。

「中辛」と「辛口」があったのに結局「中辛」を選んでしまった(;´Д`)
この辺がまだまだ修行が足りないわけで・・・・(^^;

「牛すね肉」だ「デミグラスカレーソース」だと言われても解りませんが、「とろけたチーズ」がルーと絡まって確かにいい感じ。
美味しいですね~。

これは想像できる味なのでは?


次は
Photo_4 【大塚食品  黄金のレシピ オムチーズカレー 】
芳醇な角切りチーズ入りカレーとふんわり卵の絶妙なハーモニーのレトルトカレー(中辛)です。スパイスのキレ、チーズのコクに、卵の優しさが重なる鮮やかで深い味わいハーモニーをお楽しみください。
とのことです。

カレーと卵、それぞれが入ったレトルトがパックされてます。
これ、「中辛」ってことですが全然辛さは感じません。
チーズの量は少なめ。小さなキューブ状のチーズが残っていてカレーと絡まってない(温め方が悪かったのかも)
卵はオムレツと言うよりむちゃくちゃ柔らかい炒り卵。かき玉汁の卵を掬い取ったって感じです。

不味くはないし発想は悪くけどな~。
今回はチーズをテーマにしたかっただけに残念な感じ。
これ、「ハヤシ」もあるらしいのでそっちのほうが美味しいかもね。

ということで・・・
今回は全く辛さ修行にはならなかったみたい  (^┰^;)ゞ

*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜☆。.:*:・'゜ ">*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜

今日のお料理は、どんだけ~って言わないで
♪カレーうどん♪だよ~
見てみて♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年5月21日 (木)

♪夜にその名を呼べば♪

Photo_2 佐々木 譲 (著)    (ハヤカワ文庫)

一昔前の映画のタイトルみたいですね(笑)
佐々木 譲氏の初期の頃の作品だそうです。

おはなしは・・・
1986年10月、ベルリン。ソ連がまだ存在し、そしてドイツがまだベルリン壁で東西に分かれていた時代。共産主義諸国の軍事能力の強化を防止するために共産主義諸国への軍事技術・戦略物資の輸出規制(ココム)が行われていた。
神崎が働いていた欧亜交易は、横浜製作所がココム違反をかいくぐる為に作ったダミー会社で、横浜製作所は欧亜交易を経由して共産主義国へ納入するという取引を行っていた。そのココム違反が摘発されそうになった時、神崎は嵌められ、命を狙われ、殺人の罪を着せられてしまう。神崎は自分の疑いを晴らすことが不可能と悟り、たまたま知り合った絵描きの青年の協力を経て東ドイツへと亡命する。
それから5年後。既にベルリンの壁は崩壊していた。そんな折、神崎から母親、横浜製作所の重森、殺された西田の妻、ルポライターの川口らに小樽港に来るようにという手紙が送られてくる。そして指定されたその日、手紙を受け取った者、そしてそれを察知した公安が様々な思いを抱えて小樽港へと集まった。

会社という組織の恐ろしさを改めて見せ付けられた気がしました。
会社を守るために行う「トカゲのしっぽ切り」
会社にとっては「多くの社員を守るため」って言い訳があるのかもしれませんが「じゃ~、その切られた人たちって?」って思ってしまいますよね。
最近のリストラとかもそうですが、人を人として見ず、まるで備品かなにかのように捨ててしまう。心は何処に行ってしまったのでしょう。

そして、公安やマスコミ。
お金のため、いい加減な調査で神崎を犯人に仕立て上げたルポライター。
神崎が犯人であるという前提でその家族をも追い込む公安。
ムカつく~ヽ(`ω´)ノ
と言うか、人って思い込みでこうも盲目になってしまうのかって・・・( -。-) =3。

お話の後半、どんどんページは進むのに全く話が見えて来ない。
「あれ?これって続編があったりするの?」って不安になってきます。
でラスト・・・
背筋のピンっと伸びた神崎の母親の息子を信じ思う気持ち。
泣いちゃったですよ。

何時もの警察モノとは違う佐々木 譲 氏の本もかなりいいです。

*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜☆。.:*:・'゜ ">*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜

今日のお料理は、昆布茶で作る
♪簡単かぶの漬物♪
見てみて♪

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年5月20日 (水)

♪天使と悪魔♪

Photo_2 『ダ・ヴィンチ・コード』の続編となる歴史犯罪ミステリー。
『ダ・ヴィンチ・コード』は原作を読んでから映画を観たのですが、映画の方が解りやすく入り込みやすかったので今回は映画が先です。

おはなしは・・・・
スイスにある世界最大規模の素粒子研究所セルンで、ある日、微量で大爆発を起こすことができる“反物質”が盗まれた。同じ頃、前教皇の死に伴い、次期教皇を選ぶコンクラーベ開催を目前に控えたヴァチカンで、4人の教皇候補である枢機卿が誘拐されていた。
犯人と目されるのが、17世紀にヴァチカンから宗教上の理由で弾圧された科学者たちが作った秘密結社「イルミナティ」。彼らが400年の沈黙を破って、ヴァチカンへの復讐のために復活を遂げたのだ。
ヴァチカン警察はこの事件を解決すべく、3年前にダ・ヴィンチの謎に迫った宗教象徴学の権威で、ハーバード大学教授のロバート・ラングドン(トム・ハンクス)にヴァチカンに来るよう要請する。ヴァチカンに着いたラングドンが耳にしたのはイルミナティからの犯行予告。それは、今宵、拉致した4人の枢機卿を、市内の4つの教会で1時間ごとに殺害するというもの。さらに、深夜0時には、盗んだ反物質も爆発させるという。
ラングドン教授は、反物質を奪われた女性科学者ヴィットリア・ヴェトラ(アイェレット・ゾラー)と手を組み、新教皇が決まるまでの間、ヴァチカンの全権を握ることになるカメルレンゴ(ユアン・マクレガー)の協力を得ながらイルミナティが犯行予告の謎解きとして、あえて残すガリレオの暗号コードの解明に乗り出すが……。

面白い!
宗教だとか科学だとか、正直私にとっては苦手分野ではあるのですが、そのあたりはサラ~と流して、サスペンスとして充分に楽しめます。
そういう意味では『ダ・ヴィンチ・コード』よりも面白いかも。
出てくる人物全てが何だか怪しいんですよね~。
こいつか?いやこいつだ!みたいな。
でもそれが二転三転して最後まで解らない。
「1時間ごとに殺害する」というタイムリミットがあるためスピード感もあって観ていて退屈しません。

ヴァチカンやローマの街並みも美しくて感動しちゃうし、コンクラーベなどのヴァチカンの内部のことも知れて、そういう観光目線でも楽しめてしまいます。

神の存在を脅かすもの。それは「科学」
神の言葉を信じるならリンゴは引力で地に落ちてはならないのです。
しかしすでに世の中は宗教と科学の対立はありえない。共存すべき時が来ているのです。
それを受け入れることが出来てこそこの事件は解決しうるのです。

映画のラストの「宗教には欠点があるが、それは人間に欠点があるからだ」という言葉は重いです。

*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜☆。.:*:・'゜ ">*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜

今日のお料理は、甘くておいしい
♪カボチャのみそ汁♪
見てみて♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年5月19日 (火)

♪手術♪

Photo_4 今日は母の膝の手術hospital

会社は有休をいただいて付き添いです。

午前中に先生のお話を伺って午後からが手術です。

前のすい臓の手術は心配で心配でどうにかなりそうでしたが、今回はさほど心配は感じずにいれました。

と言っても手術に向かう母を見送るのはやっぱ辛いですbearing


術後の母は思ってた以上に元気scissors

さっそく明日から痛み止めを使用してのリハビリが開始ですrun

「このリハビリが順調なら退院も早まる」と母はやる気満々。やっぱ強いワこの人は(^◇^;


写真は母のウォーキング仲間の方がお土産にとくださった信楽焼き。

家に咲いてるツツジを少し切って活けてみました。

明日、病院に持っていこうかな。

*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜☆。.:*:・'゜ ">*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜

今日のお料理は、あまりモノでも美味しいです
♪明太チーズの竹輪天麩羅♪
見てみて♪

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2009年5月18日 (月)

♪やってきちゃいました♪

Photo_2 やっぱな~catface

来るならきっと関西だろうなって、そんな漠然とした予感はあったのですけどね。

危機管理が薄いというか、今朝も学生さんを何人か見かけたし、マスクをしてる人も5人に1人くらいですbearing

新型インフルエンザΨ( `▽´ )Ψtyphoon

何だか気が重いです(;´Д`)sweat01

昨日も朝からスーパーは激込み。

マスクはどこも売りきれ。

会社では上司のテラたんが今日から海外出張の予定だったのですが、それは中止。

国内もきっと自粛ってことになりそうです。

大阪からっていうだけで嫌がられそうですし。

実際、咳でもしようものなら一斉に冷たい視線が飛んできます ( ̄ω ̄;)!!

我が家は取り合えず家には絶対に持ち込まないってことで

玄関に消毒薬を設置。

家に入ったら何にも触れずにまず消毒。

母の手術を控えた今、何が何でも病気になるわけにはいきません。

*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜☆。.:*:・'゜ ">*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜

今日のお料理は、さっぱりと
♪豚肉の梅マヨあえ♪:.
見てみて♪

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2009年5月17日 (日)

♪ウォーロード/男たちの誓い♪

Photo_3 「レッド・クリフ」に感動してしまった私はまたも中国歴史映画に挑戦。
またまた金城武さんが出演だし。

おはなしは・・・
19世紀の中国・清朝末期。太平天国の乱(太平天国軍が清朝に対し起こした反乱)が巻き起こる中、味方の兵を全て失った清軍の将軍のパン(ジェット・リー)は、リィエン(シュー・ジンレイ)という女に助けられ、一夜を共にした。その後、食糧を求め街へ立ち寄った際、青年ウーヤン(金城武)と出会い、彼の村へと招かれる。しかしウーヤンたちは盗賊で、官兵のパンは村のリーダーでウーヤンの兄・アルフ(アンディ・ラウ)、に拒絶されてしまう。しかもリィエンはアルフの妻だと知り、パンはショックを受ける。そんな中、村は清軍の略奪に遭ってしまう。そのことでパンはアルフとウーヤンに「動乱の時代を生き抜くには朝廷(清軍)に従事するべき」と説得する。3人は”義兄弟の契り”=“投名状”を結び結束を固め、太平天国軍を次々と倒し、西太后の信頼を得るまでとなるのだが・・・

パンの願いは戦(いくさ)のない世の中にし多くの民を救うこと。が、そのためには手段を選ばない。一方アルフは情に深く裏切りなどが許せない。そんな二人の間で戸惑う実直なウーヤン。
3人の男たちのそれぞれの気持ちが解るだけにいたたまれなくなります。
そんな彼らを高みの見物ヨロシク、清朝の重臣たちが手のひらの上で転がそうとしているのが悔しくて仕方がない。

戦いのシーンは生身の人間同士の戦いを存分に見せてくれます。ぶつかり合うシーンは迫力たっぷりです。
その一方で人を思う気持ち、愛や信頼、嫉妬や裏切りというドラマも存分に堪能できます。
男たちの気持ちに何度もうるうるしちゃいました。

これは実話を基に作られたお話だそうで、何度か映画や舞台にもなっているそうです。
清の末期の四大怪事件の一つとされているのだそうで、その解釈はイロイロとあるようです。
映画では「ブラッド・ブラザース」がその1つ。まだ観てないのでぜひ観なくちゃって思ってます。  

*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜☆。.:*:・'゜ ">*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜

今日のお料理は、アンチョビがアクセント
♪野菜ごろごろのパスタ♪
見てみて♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年5月15日 (金)

♪時間が作ったカレー♪

レトルトカレーに挑戦、第4段!

エム・シーシー食品の「神戸カレー」シリーズの【100時間かけたカレー】

ハチ食品の【100年目のカレー ビーフカレー 中辛】です。

100 まずはハチ食品
【100年目のカレー ビーフカレー 中辛】
ハチ食品といえば「カレー専門店のビーフカレー」が有名なようですね。
業務用を中心に作ってられるのかな?
パッケージに「日本初のカレー粉製造から100年」って書かれてます。
どうやら会社の100周年記念商品として作られたカレーのようです。
29種類のスパイス使用、デミグラスとビーフエキスでコクのあるカレーってことです。
100年目の集大成カレーってことですね。
コレはそんなに辛くない。
結構好きかも。美味しいですよ、コレ。

100_2 次はエム・シーシー食品
【100時間かけたカレー】です。
・カレールーの焼上げ、熟成
 25時間
・フォンを煮出す
 15時間
・野菜のソテー、熟成
 34時間
・ソースの煮込み、1日ねかせ、仕上げ
 29時間

という長い工程を経て、作られたカレーなのだそうです。

これも辛さは5段階で4の表示。
ちょっと辛いけど大丈夫。
これも美味しいです。
このシリーズに「100年前のカレー」ってのもあるみたい。それも興味あるな~。

レトルトにしては両方美味しいなと。
時間のこだわりってやっぱ力があるのかも。

あと私、少し辛さに慣れてきたかもしれません。

そうそう、100時間カレーというと大阪では
【婆沙羅】
ってお店のカレーが有名なのです。

ぜひ、それと比較してみた~い。

けど、もう暫くはレトルトで修行です。
って、単に私、カレーが好きなだけかもしれないですね(^┰^;)ゞ

*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜☆。.:*:・'゜ ">*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜

今日のお料理は、ダイエットにぴったり
♪タコのサラダ♪: .
見てみて♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年5月14日 (木)

♪GOEMON♪

Goemon 江口洋介さんが主役だし、きっと面白いだろうな~って思ってたら前評判が悪くてcatface
逆に自分の目で確かめたくなって(笑)

おはなしは・・・
1582年 天下統一を目指した織田信長(中村橋之助)は、その夢目前にして、家臣・明智光秀の謀叛により本能寺で暗殺される。しかし、信長の右腕であった豊臣秀吉(奥田瑛二)が、その数日後に光秀を討伐。その功績をもって信長の後を継ぎ、豊臣政権を制定。世は火種を残しつつも、一時の平和を謳歌していた。そんななか、超人的な身体能力を武器に金持ちから金品を盗み、貧しき者に分け与える盗賊・石川五右衛門(江口洋介)がすい星のごとく現れ、庶民を熱狂させる。ある夜、盗み出した財宝の中に、南蛮製の箱を見つける五右衛門。その箱の中にはある重大な秘密が隠されていた。忘れ去ろうとしていた過去の扉を開いてしまう五右衛門。箱の秘密を追う、石田三成と霧隠才蔵、そして徳川家康と服部半蔵。真実を巡る壮絶な戦いが始まる…。

お話は史実を元に新解釈とアレンジを加えたもの。
衣装や背景も日本のそれとは違い、パラレルワールドで起こったお話?って思える内容。
大阪の町も、武将や庶民が着ている服も、どこか無国籍風。ちょんマゲは登場せず、高い天井にゴシック風のお城。どこかファンタジーの世界です。

お話自体は結構上手く出来てるって思いました。
五右衛門の釜茹でのくだりは司馬遼太郎さんの「梟の城」のパクりっぽかったですが(偏見?)

監督はデジタル映像を得意とする紀里谷和明さん。宇多田ヒカルさんの元ダンナ様。
なので石川五右衛門やその他の忍びの皆さんのアクションは超人を通り越して「人造人間sign02」です(笑)
アニメと実写を足して2で割ったような・・・coldsweats01
それを江口洋介さんや大沢たかおさんといった実力派俳優さんがやってるから最初のうちは違和感を感じてしまいます。
でもそのうち慣れてきますから(^┰^;)ゞ

役者さんは江口洋介さん、大沢たかおさん(霧隠才蔵)、奥田瑛二さん、ゴリ(サスケ)、中村橋之助さん、寺島進さん(服部半蔵)、平幹二朗さん(千利休)、伊武雅刀さん(徳川家康)、奥田瑛二さん、要潤さん(石田三成)、広末涼子さん(茶々)、その他にも玉山鉄二さん、チェ・ホンマンさん、小日向文世さんという蒼々たる顔ぶれ。
皆さん、とってもいい味を出しておられましたよ。とてもキャラが立ってます。

この映画、CGを半分に減らせばもっと多くの人に楽しんでもらえたかも。
そういう意味ではちょっと残念な気がしますねcoldsweats02

この映画のテーマ
「愛する者のために・・・」
それは五右衛門が家康に託します。

*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜☆。.:*:・'゜ ">*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜

今日のお料理は、バターと醤油が隠し味の
♪焼きうどん♪:.
見てみて♪

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年5月13日 (水)

♪ブレイクスルー・トライアル♪

Bureikusurutoraiaru 伊園 旬(著)
~第5回 2007年 『このミステリーがすごい!』大賞 大賞受賞作~ です。

おはなしは・・・
懸賞金1億円の一大イベント〈ブレイクスルー・トライアル〉に参加することを決めた、門脇と丹羽。それは、技術の粋をつくした難攻不落の研究所に侵入し、制限時間12時間以内に、所定のものを持ち帰るというものだった。彼らにはそれぞれの過去があり、このイベントで優勝することによって人生を変えようと考えていた。
「ひょんなことからイベントに紛れ込んだダイヤモンド強盗犯グループ」、「保険会社の依頼でその研究所内にあるとされるダイヤを捜す私立探偵」、「ライバル会社から派遣されたスパイチーム」などが参加を表明し、それぞれ思惑を胸にイベントに集結する。侵入者を阻むため、各所に設けられた指紋、静脈、虹彩などの生体認証。さらには、凶暴な番犬や新型警備ロボットの一群、そして研究所の守りを固める叩き上げ頑固一徹の管理人など、数々の障害に立ち向かい、突破するのはどのチームなのか。

発想が面白いですね。
セキュリティ関連会社が自社の商品のクオリティーを証明するために強奪犯を公募するというもの。
強奪犯に扮するチームは、見事、指定のマーカーを持ち帰れば「懸賞金1億円」
しかし参加したチームは本来の目的とは違った思惑でそれぞれが参加。
セキュリティ会社の会長への怨恨あり、産業スパイあり、本物の強盗あり。
それぞれがそれぞれのやり方で目的を果たすために難関を突破していきます。
その前に立ちはだかるのは、最新式の生体認証システムや新型警備ロボット。しかし一番厄介なのは頑固一徹の管理人だったりするのです。やっぱ人間に勝るものないのかなと(^◇^;

セキュリティーって年々重要度が増してますよね。
指紋認証ってPCや携帯電話にも付いてるし、一般家庭でも監視カメラが普及してるし、警備ロボットってのもTVで紹介されてるのを見たことがあります。
指紋認証も静脈認証などの新しいものに切り替えられこの業界も日々進歩してるようです。
そういうのを安心って思う半分、そこまでしないとダメな世の中が悲しく思えたりもしてしまいます( -。-) =3

肩の凝らない新しい形のミステリーですよ。

*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜☆。.:*:・'゜ ">*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜

今日のお料理は、母の味
♪卯の花♪: .
見てみて♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年5月12日 (火)

♪コイケヤvsカルビー・ゴマ油対決♪

1 このあいだコンビニで見つけたポテトチップ。

コイケヤ「塩とごま油味」

「赤穂の天塩」「九鬼芳醇胡麻油」を使っているそうです。

へ~。美味しそうじゃん。

開封すると・・・確かにプ~ンとごま油の香り。

「九鬼芳醇胡麻油」って少しお高いけど確かに香りはいいですよね。

お塩に関しては各社こだわっておられるようですが私はあまり違いが解りません( ̄ω ̄;)!!

感想は・・・ごま油味だな~って感じ。

2 そして数日後。今度は・・・

カルビー「しおとごま油風味 」を発見。

コチラは「かどや製油」の『金印純正ごま油』を使用とのこと。

同じ時期に同じフレーバーで発売って。

今、ごま油が流行ってる?

共に最初の一口目はごま油の香りが美味しいかもって思うのですが・・・

食べ続けてると鼻が慣れてくるのか「うす塩」と一緒になってしまう・・・(;´Д`)

なので味では両者引き分けではありますが

パッケージデザインはカルビーの方がインパクトあり。

で、ブランド力ではコイケヤの方が心を掴みやすい。

なので値段の安いコイケヤに軍配かなd(o^v^o)b

*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜☆。.:*:・'゜ ">*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜

今日のお料理は、美味しい時期もそろそろ終わりですが・・・
♪ホウレンソウのおひたし♪: .
見てみて♪

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009年5月11日 (月)

♪フレッシュネスのベジタブルバーガー♪

Photo_2 「フレッシュネス」
からお肉を使わず豆腐と野菜を使ったハンバーガfastfoodが発売されるって聞いてとっても興味があったんです。

■ベジタブルバーガー \420■

「鉄板でこんがり焼いた豆腐にたっぷりのアボカド、トマト、グリーンカールをゴマバンズではさみました。
さらに野菜と香辛料で作った特製のヘリッシュレリッシュソースをかけて、スパイシーな味わいが広がります。」
とのこと。

またもやアボガド入りです。
ちょっと落ち着きが悪いですね。食べ辛そうです(;´Д`)sweat01

お豆腐のハンバーグかと思いきや、しっかり水切りされたお豆腐のステーキ。四角いです。
アボガドはダイス状ににカットされてて、これが落ち着かない原因かもcatface

まず一口がぶり!
おっ!。何だかスパイシーだぞ。
辛い~ってほどでもないけど、なんの香辛料を使ってるんだろう?ちょっとカレーっぽいけど、カレー、カレーしてない。
へ~。物足りなさがあるか、逆にお豆腐に濃い味が付いてるかと思ったけど、そうでもないです。
このスパイシーなおソース・・・「ヘリッシュレリッシュソース」と言うのだそうです・・・が活きてますね。
お豆腐の味もちゃんとしてて、尚且つボリューム感もあります。

ヘルシー志向の方には嬉しいハンバーガーかも。
リピートしたいって思うほど美味しいわけじゃないけど、体が酸性に傾いてるなって感じた時なんかはいいかもしれませんよwink

*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜☆。.:*:・'゜">*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜

今日のお料理は、歯ごたえがいいですね
♪セロリとゴボウ天の炒め煮♪.
見てみて♪ 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009年5月10日 (日)

♪ミルク♪

Milk 本年度の主演男優賞と脚本賞を受賞した作品です。
ポスターなどでのショーン・ペンの笑顔に惹かれますよね。

おはなしは・・・
1972年のニューヨーク。堅実な職に就き、表面上堅実な生活を送っていたハーヴィー・ミルク(ショーン・ペン)は自分の40歳の誕生日に20歳年下のスコット・スミス(ジェームズ・フランコ)と出合い、恋に落ち、同性愛者であることを隠さず生きる決意をする。二人はサンフランシスコの同性愛者たちが集まる中心地・カストロ通に移り住み、小さなカメラ店を開店。やがてそこは同性愛者やヒッピーたちのよりどころとなっていく。そこでミルクは、同性愛者に対する平等な権利と機会を求め、市民権運動の活動家として行動を起こすようになり、同性愛者であることを公表しての選挙への出馬に臨むのだった。

この映画、1970年代のアメリカで、同性愛者であることを公表して公職に就いたアメリカ初の政治家ハーヴェイ・ミルクの生き様を描く伝記ドラマです。

「ゲイもの」ってコトで観る事を敬遠してるかた、損してるかもよ~。

各州での「同性愛者を認める」という条例に反対運動を起こす女性はゲイである教師をそのことを理由に辞めさせようと訴えます。
それに反発するミルクたち。
ゲイであることは病気ではなく個性なのだと訴えます。
アメリカが掲げる「自由」とは他者との違いを認めるということ。
それは「マイノリティ」とされる全ての人々、黒人もしかりアジアの人々もしかり、その他の少数派の人々が胸を張って生きれる世の中こそがアメリカなのだと。

この映画はミルクが遺書をテープに吹き込むという場面から始まります。
それは彼が常に身の危険を感じて生きていたということなのです。いつ殺されてもおかしくないと。
にも係わらず、彼は常に明るく前向きで、その笑顔で人々に勇気を与えていきます。

その生き方には私自身も勇気を得ることができました。

とてもいい映画です。

*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜☆。.:*:・'゜ ">*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜

今日のお料理は、玉葱の甘味が美味しいです
♪ジャガイモと玉葱のみそ汁♪
見てみて♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年5月 8日 (金)

♪御堂筋アートグランプリでパンツをGET♪

Photo_3 あさって、5月10日、大阪ミナミの御堂筋が歩行者天国runになります。

そして

音楽slate

デザインart

ダンスmusic

ファッションboutique

などのイロイロなパフォーマンスが繰り広げられるようです。

御堂筋を路上ステージにしてパフォーマンスを繰り広げるアートイベント

御堂筋アートグランプリ

なのだそうです。

Photo_4 その企画のなかの一つに

【アートパンツプロジェクト】

ってのがあります。

「ガチャガチャで気軽にアートを買おう」
ってのがテーマで

1コイン500円で有名クリエイターがデザインしたパンツが買えるのです。

ミナミのアチコチにこのガチャガチャが設置されてるようです。

Photo_5昨年も同じイベントがあって、そん時は見つけることが出来なかったのですが今年は偶然見つけることが出来ました。

嬉しくって、そくガチャガチャです(笑)

狙ってたリリーフランキーさんのピンクのパンツをGETgood

私にはデカいんだけど

アートだし、持ってるだけで嬉しいですよねlovely

*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜☆。.:*:・'゜">*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜

今日のお料理は、歯ごたえがいいですね
: ♪ブロッコリーのおひたし♪.
見てみて♪ 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月 7日 (木)

♪のざきまいり♪

1 5月6日は

note野崎参りは 屋形船でまいろ~note

の野崎小唄でも有名な

【野崎観音慈眼寺】

に母と行ってきました。

GW中の5月1日~8日まではココで「のざきまいり」が行われています。

「のざきまいり」とは
人が生きていく上で、知らず知らずにお世話になった有縁、無縁のすべてのものに感謝のお経をささげる行事

元禄時代から伝わる祭りなのだそうです。

Photo_2
昔は大阪・天満から屋台舟で川を渡って参詣していたそうですが

今は、JR学園都市線に乗って行きます。

「野崎駅」を降りると、もう目の前に露店が(写真上)。

ここから参道の両側に300軒もの露店が並びます。

ゆる~い坂を露店を見ながらテクテクと歩いていると、目の前に長~い石の階段。

これが結構キツいbearing

Photo_3 息も絶え絶え、やっと本堂に辿り着いて、手を合わせました。

でも、ここって「安産・子授け・恋愛成就」にご利益があるみたい・・・

「恋愛成就」ね~・・・coldsweats01

それをお願いするのは申し訳ないような気がして・・・coldsweats02

結局、家族の健康をお願いしてきました。

Photo_4本堂の横には「十六羅漢像」がありました。

羅漢とは、釈迦の16人の高弟のことなのだそうです。

北河内に伝わる遊び歌に

「野崎観音十六羅漢、うちの親父は働かん」

というのがあるそうで、この羅漢様がこの地の方にいかに親しまれているのかが伺えますね。

Photo_5すこし脇にそれると、浄瑠璃や歌舞伎で有名な「お染・久松」の塚がありました。

ここがこの物語の舞台となったのですって。

この塚の前からは大阪平野が見渡せ、とっても景観がよかったです。

その景色を見たら、階段のキツさも忘れてしまいます。

小雨が降ったり止んだりの1日でしたが、すごい人出で雨は感じることもなく傘も一度も差さずに済みました。

地元で採れたという大きな筍を買い、帰ってきました。

*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜☆。.:*:・'゜ ">*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜

今日のお料理は、シンプルだけど上手い!
♪イカと小松菜のガーリック炒め♪.
見てみて♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年5月 6日 (水)

♪万部おねり 二十五菩薩来迎会(まんぶおねり にじゅうごぼ さつらいごうえ)♪

Photo_3  5月4日。

曇り空の1日でしたが、母と一緒に自転車で大阪市平野区にある【大念佛寺.】までサイクリ

ングです。

大念佛寺.】は1127年、聖徳太子信仰の厚かった良忍上人が四天王寺に立ち寄った際、

太子から夢のお告げを受け、鳥羽上皇の勅願により平野に根本道場として創建したのが

始まりなのだそうです。

平安末期以降広まった念仏信仰の先駆けとなり、国産念仏門の最初の宗派で日本最初

の念仏道場といわれています。

本堂は大阪府下最大の木造建築物なのだそう。

Photo_8 この【大念仏寺】ではGW中「万部おねり」という行事が行われます。

「万部おねり」とは

「その人、寿(いのち)が終わる時にあたって、私は極楽浄土から二十五菩薩を従えて、その人を迎えに来るであろう」という阿弥陀仏の願いを具体的に表現した儀式・

きらびやかな衣装、そしてお面をつけた二十五菩薩さまが回廊をそぞろ歩きます。

それぞれが手にしているものが違ってそれぞれの菩薩さまを表現しているようです。

絢爛豪華で何だか有り難いって思えてしまいました。

1 帰りに山門の横を見ると歌碑が。

「春風や巡礼共がねり供養」

これは一茶がここに立ち寄った際に読んだ歌だそうです。

少し肌寒さを感じる1日でしたが、歴史を感じ、阿弥陀様のやさしいお心に触れることのできた1日でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月 4日 (月)

♪リラックマレジャーシート♪

Photo ローソンで

リラックマレジャーシートプレゼント.♪

をやってました。

対象のお菓子を2個買うともれなく頂けるようです。

このシート、大きさは小さめ。

1人が座るのに丁度いい程度です。

写真は2つ折りにしてます。

少々、安っぽくはあるのですが、まぁ許容範囲。

100円程度のお菓子からあるので、200円ほどのお買いもので頂けると思えば得かなと。

この手の小さなシートはいつも公園や植物園などに行く時はバッグに入れていくので、私的にはお出かけする予定のあるGWには嬉しいプレゼントです。

こういうのを持って出ると、ちょっと休憩ってときにとても便利。

ベンチが空いてないときも石垣とかちょっと腰かけられそうな場所を見つけて座り込んでしまいます。

GWも中盤ですが、これを持ってお出かけしてこようと思います。

このシート、無くなり次第終了ってことなので、GETしようと思ったらお早めに!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年5月 3日 (日)

♪バーン・アフター・リーディング♪

Photo_3 『ノーカントリー』でアカデミー賞作品賞ほか主要3部門などを受賞したコーエン兄弟の作品。
しかもジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、ジョン・マルコヴィッチ、ティルダ・スウィントン、フランシス・マクドーマンドと蒼々たる俳優陣。
しかもしかもコメディーって!
笑えないはずがないですよねq(≧∇≦*)(*≧∇≦)p

おはなしは・・・
CIA諜報員のオズボーン(ジョン・マルコヴィッチ)は仕事を外されることに。納得がいかない彼は退職し、CIAの暴露本を出そうと執筆に勤しむ。が、彼のそのCIAの機密情報が書き込まれたCD-ROMがフィットネスセンターのロッカーに置き忘れられており、それをそこで働くチャド(ブラッド・ピット)とリンダ(フランシス・マクドーマンド)が拾い、お金に換えようとオズボーンに接触を試みる。
一方、オズボーンの妻ケイティ(ティルダ・スウィントン)は、財務省連邦保安官ハリー(ジョージ・クルーニー)と不倫中。オズボーンとの離婚を望んでいた。が、ハリーはただの女好き。出会い系サイトで知り合ったフィットネスセンターのリンダとも深い仲に。

いくつかのお話がやがて絡まって一つの形になっていくってのが何とも可笑しいです。

リンダは全身整形のために何が何でもお金が欲しい。と言うことでかなり強引にチャドを引きずってCD-ROMでお金を手に入れようとします。チャドは筋肉バカで頭は空っぽ。もう言われるがままです。このチャド演じるブラッド・ピットがやたらと可愛い。そしてリンダ演じるフランシス・マクドーマンド。彼女って「マンマ・ミーア」のときも確か整形しまくってるって設定だったと思うけど、ひょっとして整形キャラなのでしょうか(笑)
で、今回のジョージ・クルーニーはあまりカッコ良くないスケベおやじ。こんな姿はあまり観たくなかったかもって(^◇^;

コメディーなんだけど大笑いと言うよりもクスっと笑い。
個性的なキャラクターたちがお釈迦様の手のひらの上で遊んでるような、そんなお話です。

最高に笑えたのは、エンドロールで流れる「CIAの歌note
これはかなり笑えますよ。
最後の最後まで楽しませてくれます。

ただオスカー監督作品だとか、最高の配役に質の高さを期待したのならガッカリするかも。
あくまでお遊びで作られた映画だという認識は必要かと・・・
肩の力を抜いて笑いたい方にはお勧めかもしれません(winkscissors 。

*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜☆。.:*:・'゜ ">*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜

今日のお料理は、筍の根元の堅いとこも美味しく食べられます
♪筍入り五目ご飯♪
見てみて♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月 1日 (金)

♪小さな蘭♪

3 また母がリビングに持ち込んだお花です。

小さな小さな蘭。

不思議なところから根っこが出てきてて「どうしちゃったの?」

母は単純に面白がってます。

また名前は解りません ( ̄ω ̄;)!!

その母が今月半ば、入院することに決まりました。

膝の調子が悪かったのですが思い切って手術をすることにしました。

1ヶ月ほどの入院になるそうです。

4何より心配なのはこのお花たち・・・

私は朝早くに家を出て夜暗くなってからしか戻りません。

なのでお花のお世話は多分無理。

前の入院は冬だったのでお水の心配もそんなになかったのですが、今回はそういうワケにもいかないだろうし。

母が帰ってきたときにガッカリした顔をするのが目に見えるようです(/д\)

さて、ど~しよう( -。-) =3

*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜☆。.:*:・'゜ ">*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜

今日のお料理は、姫皮の歯ごたえがたまりませ~ん
♪姫皮の梅あえ♪.
見てみて♪

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »