« ♪ブレイクスルー・トライアル♪ | トップページ | ♪時間が作ったカレー♪ »

2009年5月14日 (木)

♪GOEMON♪

Goemon 江口洋介さんが主役だし、きっと面白いだろうな~って思ってたら前評判が悪くてcatface
逆に自分の目で確かめたくなって(笑)

おはなしは・・・
1582年 天下統一を目指した織田信長(中村橋之助)は、その夢目前にして、家臣・明智光秀の謀叛により本能寺で暗殺される。しかし、信長の右腕であった豊臣秀吉(奥田瑛二)が、その数日後に光秀を討伐。その功績をもって信長の後を継ぎ、豊臣政権を制定。世は火種を残しつつも、一時の平和を謳歌していた。そんななか、超人的な身体能力を武器に金持ちから金品を盗み、貧しき者に分け与える盗賊・石川五右衛門(江口洋介)がすい星のごとく現れ、庶民を熱狂させる。ある夜、盗み出した財宝の中に、南蛮製の箱を見つける五右衛門。その箱の中にはある重大な秘密が隠されていた。忘れ去ろうとしていた過去の扉を開いてしまう五右衛門。箱の秘密を追う、石田三成と霧隠才蔵、そして徳川家康と服部半蔵。真実を巡る壮絶な戦いが始まる…。

お話は史実を元に新解釈とアレンジを加えたもの。
衣装や背景も日本のそれとは違い、パラレルワールドで起こったお話?って思える内容。
大阪の町も、武将や庶民が着ている服も、どこか無国籍風。ちょんマゲは登場せず、高い天井にゴシック風のお城。どこかファンタジーの世界です。

お話自体は結構上手く出来てるって思いました。
五右衛門の釜茹でのくだりは司馬遼太郎さんの「梟の城」のパクりっぽかったですが(偏見?)

監督はデジタル映像を得意とする紀里谷和明さん。宇多田ヒカルさんの元ダンナ様。
なので石川五右衛門やその他の忍びの皆さんのアクションは超人を通り越して「人造人間sign02」です(笑)
アニメと実写を足して2で割ったような・・・coldsweats01
それを江口洋介さんや大沢たかおさんといった実力派俳優さんがやってるから最初のうちは違和感を感じてしまいます。
でもそのうち慣れてきますから(^┰^;)ゞ

役者さんは江口洋介さん、大沢たかおさん(霧隠才蔵)、奥田瑛二さん、ゴリ(サスケ)、中村橋之助さん、寺島進さん(服部半蔵)、平幹二朗さん(千利休)、伊武雅刀さん(徳川家康)、奥田瑛二さん、要潤さん(石田三成)、広末涼子さん(茶々)、その他にも玉山鉄二さん、チェ・ホンマンさん、小日向文世さんという蒼々たる顔ぶれ。
皆さん、とってもいい味を出しておられましたよ。とてもキャラが立ってます。

この映画、CGを半分に減らせばもっと多くの人に楽しんでもらえたかも。
そういう意味ではちょっと残念な気がしますねcoldsweats02

この映画のテーマ
「愛する者のために・・・」
それは五右衛門が家康に託します。

*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜☆。.:*:・'゜ ">*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜

今日のお料理は、バターと醤油が隠し味の
♪焼きうどん♪:.
見てみて♪

|

« ♪ブレイクスルー・トライアル♪ | トップページ | ♪時間が作ったカレー♪ »

コメント

真砂はつきても云々。
五右衛門さん。
この手の映画は大好きですね。
少々、時代背景の衣装と離れても、それはそれで
楽しい。

焼きうどん
ゴックン!大好物です。
美味いもんな~ ゴックン!

投稿: コスモ | 2009年5月15日 (金) 07時35分

(;´▽`A``あ、やっぱりCG多様だったようですねー。
監督が紀里谷和明さんなので 私の好きな映画のタイプじゃないかも・・・って思ってました。
今ではCG多様でも とても自然で違和感ないのもあれば 観ててがっかりするのもありますもんね。
私は特に「どろ●」で もう耐えられませんでした(^^ゞ

投稿: まにー | 2009年5月15日 (金) 09時32分

江戸時代の史実を背景にアレンジ、創作した脚本なんですね。今後、こういう味付けの映画が多くなるのかも知れませんね。
いつもあばたさんの解説で、私も見たような気分に浸っています。

投稿: sonata | 2009年5月15日 (金) 14時36分

♪コスモさん、こんにちは♪
歴史小説が好きな方には面白く観られるのではないでしょうか。
映像も完璧とは言いませんがこれが新しい形の始まりかと興味深かったです。

焼き饂飩。お酒の締めにいかがでしょうか(#^.^#)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

♪まにーさん、こんにちは♪
CGは多様ですが背景やアクションに使用されてて、あとお金も掛かってるようで「どろろ」とは比べ物にならないですよ。確かにあれはサイテーだったかも(笑)戦隊モノの延長でしたからね(爆)
これはファンタジー色を濃くしてるので現実離れしてる動きや背景も納得できたのかもしれません。
でも確かにまにーさんの好みではないかもな~(;´Д`)ダンナ様とかが好きかもしれませんよ。
コレだけの俳優人なのだから超大作スペクタルに作ったほうが面白かっただろうにとは思いました。
これはこれで楽しめたのですけどね(^^;

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

♪sonataさん、こんにちは♪
増えると嬉しいですね~。歴史が益々面白く感じることが出来そうです。
考えてみると石川五右衛門もそういう人がいたというコトは解ってはいますが私たちが知っている人物像は脚色されたものですし、新解釈も楽しいです(#^.^#)
私の味わった楽しさが少しでも伝われば嬉しいのですが・・・

投稿: あばた | 2009年5月15日 (金) 17時49分

 これは予告編をちらっと見ただけで、私はパスしました。歴史物とも思えないし、ファンタジーにしても中途半端。いっそ、パラレルワールドとすれば良かったのかな。衣装、奇抜ですものね。まじめな内容とは思えなかった。
 まっ、石川五右衛門自体、よく分からない人物なんですけどね。

投稿: マサエ。 | 2009年5月16日 (土) 15時47分

いかにも紀里谷監督って感じですね。
キャシャーンを観たときは、はじめの30分は凄いなーと思って観てたんですが、時間がたつにつれて疲れてました。映像は文句なしに素晴らしかったのですが、内容がくどくて(^^;
これはどうなんでしょうね。

投稿: tkc | 2009年5月17日 (日) 19時48分

♪tkcさん、こんにちは♪
キャシャーンは観てないのですが人の話だとコレはかなりのレベルアップだそうです。
まず予算が違うらしくCGと人の動きの融合が上手く表現されているとのこと。キャシャーンはCGを活かそうとすると人の動きを止めることになってしまってたようです。
これは歴史基づいたお話なので面白かったですよ。私は映像よりお話がヨカッタです。
紀里谷監督の映像が嫌いでなかったら尚更楽しめそう。
さらに歴史小説とかがお好きなら必見かもしれませんよd(^_^o)

投稿: あばた | 2009年5月18日 (月) 12時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131098/45007926

この記事へのトラックバック一覧です: ♪GOEMON♪:

« ♪ブレイクスルー・トライアル♪ | トップページ | ♪時間が作ったカレー♪ »