« ♪触発 ♪ | トップページ | ♪和洋折衷♪ »

2009年3月12日 (木)

♪ジェネラル・ルージュの凱旋♪

Photo_2 『チーム・バチスタの栄光』の続編です。
この原作は「チーム・バチスタの栄光」よりも映像向けだと思ったし、鍵を握る速水役の堺雅人さんに期待が出来るので観てきました。

おはなしは・・・
東城大学付属病院の倫理委員会委員長に就任した田口(竹内結子)の元に、救命救急のエース・速水晃一(堺雅人)が医療業者「メディカル・アソシエイツ」と癒着しているという内部告発文が届いた。田口が院内調査を開始した矢先、同様の告発文を受け取っていた厚生労働省の役人・白鳥(阿部寛)が再び現れる。田口と白鳥は調査を開始するが、その矢先、「メディカル・アソシエイツ」の営業マンが同病院のヘリポートで変死しているのが発見される。果たして自殺なのか殺人なのか。速水への告発文と関係があるのか・・・

原作にプラスアルファのミステリー要素が盛り込まれ、人物や組織を整理した内容は原作を知る人もそうでない人も充分楽しめます。
これは面白い
smile

田口や白鳥も前作に比べてキャラクターが確立されていて、見ていて安心感がありました。
そして白鳥の面白さが数倍アップしてます。もう白鳥の声が聞こえただけで笑っちゃう(≧▽≦)

そして速水!
「ジェネラル・ルージュkissmark=血まみれの将軍」と呼ばれる、切れ者、冷徹、非情な男をあの優しげな堺さんがどう演じるかと思ってましたが
想像以上にいい!!!
救急医療問題の矛盾に対し一人で戦う男を堺雅人さんは見事に演じてました。さすがです。

今回取り上げられているのは社会問題化している救急医療問題。
人出不足、予算不足。整備されていない環境。
思うような治療が難しいなかでも速水は決して患者を断ることなく全てを受け入れてきた。
彼らは家に帰ることも出来ず過酷な労働条件の下で一つでも多くの命を救うため働き続けるのです。

そして起こった大事故。
次々と押し寄せる怪我人たち。
東城大学付属病院は修羅場と化します。
その現場の緊迫感は半端じゃない。リアリティーがあるから尚更です。

もし、「チーム・バチスタの栄光」を観て、観るのをやめたって思った人がいたら、それ、勿体無いかもしれませんよ。

*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜☆。.:*:・'゜ ">*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜

今日のお料理は、コンソメ味の
:♪豚肉とキャベツの炒め物♪.  
見てみて♪

|

« ♪触発 ♪ | トップページ | ♪和洋折衷♪ »

コメント

そうなんですよねぇ。
「チーム・バチスタ~」がおもしろくなかったので
全く眼中になかったんですけど、堺さんが
好きな人と土曜日観に行くことになりました。
あばたさんがおすすめなら大丈夫かな(^^)
楽しんできます。

投稿: ばる | 2009年3月12日 (木) 23時00分

救急医療
過酷でしょうね。
そして、オールマイティの医学知識と技術が必要な
部門でしょうね。


投稿: コスモ | 2009年3月13日 (金) 08時11分

うわー(^u^)
いいな。見てきたんですね。
バチスタの方もまだ観れてないんです…
先日のTV放送を録画しておいたはずが、違うチャンネルのものを録ってしまってショックをうけてました。
先にバチスタを見てからと思っているので、3月の残業地獄が終わったらレンタルへ走って、そのまま映画館へ直行かな。

救急救命の話はドラマにいろいろやってますよね。
もともと医療もの好きだから、いろいろ見てるし、実体験もしてます。
でも一番よく現状がわかったのは、友人が救命医師になってた時です。
彼女の話は本当の現場の声であり、窮状のなのだと思います。

投稿: yumiko | 2009年3月13日 (金) 10時33分

 先日、「チームバチスタの栄光」をテレビで見たけど、ちょっとイマイチだったかなー。あの愚痴外来の田口先生がやはりミスキャストのような。
 救急医療かー、難しいですよねー。激務というだけでなく、場合によっては医療過誤や訴訟の問題にまで発展することもあるのですから。なんといっても見知らぬ患者、医師と患者・家族との信頼も無い中で、最善の医療と言われても、というところでしょうか。
 この映画の撮影、岐阜大学付属病院で行なわれたんですよね。近く(隣の県)の病院なので、ちょっと興味ありです。

投稿: マサエ。 | 2009年3月13日 (金) 16時01分

♪ばるさん、こんにちは♪
「チーム・バチスタ~」から多くのコトを学んだのか、コチラの方が断然いい出来です。
「チーム・バチスタ~」の原作はミステリー要素よりも人物描写が面白かったのに、その点がボケていたのが×だったけど、今回はいい感じでしたよ。
ぜひ楽しんできてくださいね(ノ^ω^)ノ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

♪コスモさん、こんにちは♪
過酷な仕事内容に反して儲けが少ないのだそうです。
救急で運ばれても死亡してれば設けはゼロ。包帯代とかも持ち出しになるそうです。
そういうコトだから縮小されていくのでしょうね(-ω-|||)≡

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

♪yumikoさん、こんにちは♪
お仕事、忙しいのですね~(;´Д`)
映画は息抜きにもなるので少し落ち着いたらぜひ!
「チーム・バチスタ~」はあまり面白くないので期待はしないでください。でもコレは面白かったですよ(^^)ノ
お友達、大変でしょうね。体がキツいのもありますが、瞬間の判断力が要求されるっていうのも精神的にしんどそうです。
怖くて私なんかは絶対に出来そうにありません(氷姫以上にヘマをしそう:笑)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

♪マサエ。さん、こんにちは♪
「チーム・バチスタ~」は原作を読んだ人にとっては田口先生のキャラが???ですよね~。
今回もやはり竹内結子さんなのですが、見慣れたせいかもしれませんが、前回ほどの違和感を感じませんでした。白鳥は格段にキャラが立ってきましたし、速水先生の堺雅人さんが凄くヨカッタです。

>場合によっては医療過誤や訴訟の問題にまで発展することもあるのですから

なので速水先生は将軍にならなけりゃならなかった・・・
これは本も面白かったのでマサエ。さんならそちらの方が楽しめるかもしれません。「ナイチンゲールの沈黙」とセットになり計4冊になってしまいますが・・・(ナイチンゲール・・はイマイチです)
そうそう、エンドロールで岐阜大学付属病院の名前が流れてました。本のイメージ通りの立派な病院でしたよ。

投稿: あばた | 2009年3月13日 (金) 17時42分

これのおかげで『チーム・バチスタ』がTVでやってくれてラッキーでした☆でも映画よりドラマのほうがメンツが良かったね◎
今回のメンバーはどうかな??
大学病院って絶対なにかありそうだよね。私の頭痛の先生も定年で病院変わっちゃたんだ。絶対白い巨塔並の事があったんだよ!!(゚ロ゚屮)屮だって、病院の看板背負ってる先生が急に辞めるか!!??私は先生に着いていくけどさ・・・

投稿: えんぼう | 2009年3月13日 (金) 21時44分

あばたさん こんばんわ~happy02

さすが★あばたさんやはり見ましたかsmile
チームバチスタの映画とドラマは見ましたよhappy01
映画は2時間にまとめるという制限のなか
よくできていたと思います、
ただ、先にドラマを見てから映画だった私は
ドラマのほうが映画に比べて内容が濃く、役者も豪華だったので、見ごたえがありました。
阿部さんや境さんは好きな役者さんなので、ジェネラル・ルージュも見ますwink
写真だけ見てると阿部さんが悪者に見える(^-^;

投稿: ユウキ サンタ | 2009年3月14日 (土) 23時55分

あばたさん、こんにちは!
私も見てきましたよ!原作も読んでないし、チーム・バチスタも見てないのですが、十分面白かったですhappy01
堺さんて、こういう善悪どっちなのかわからないような役がほんとに合いますよね。

投稿: なりこ | 2009年3月15日 (日) 15時31分

♪ユウキ サンタさん、こんにちは♪
はい。さっそく行ってきました(^^)ノ
「チームバチスタ」のドラマは面白かったですね。映画は原作を読んでるので配役に(特に田口に違和感があって・・・)
今回の「ジェネラル・ルージュ」は阿部さんと堺さんのいい味が出てて面白かったですよ。
「チームバチスタ」の映画の一員もチラっと登場。ちょっと感動したりします。
阿部さん演じる白鳥はある意味「悪者」ですね(≧▽≦)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

♪なりこさん、こんにちは♪
観てこられましたか!面白かったですね~(^^)
堺さん、好きな役者さんです。
「アフタースクール」もとってもヨカッタですもんね。
「アフタースクール2」って作って欲しいんですけど・・・

投稿: あばた | 2009年3月16日 (月) 12時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131098/44321440

この記事へのトラックバック一覧です: ♪ジェネラル・ルージュの凱旋♪:

« ♪触発 ♪ | トップページ | ♪和洋折衷♪ »