« ♪チェンソーアート♪ | トップページ | ♪永遠のこどもたち♪ »

2009年1月16日 (金)

♪阪急電車♪

Photo_2 有川浩(著)  幻冬舎

「図書館戦争」の有川浩さんが書いた短編小説作品集。

大阪では雑誌に取り上げられたり、ラジオドラマが2週間連続放送されたりして、ちょっと話題になりました。
あと、ウェブコミック誌、MAGNA で村山渉さんによる漫画が掲載中なのだそうです。

おはなしは・・・
阪急今津線。たった8駅片道わずか15分のローカル路線。

図書館帰りの青年はいつも図書館で出合う、気になる女性と電車のなかで隣り合う。彼女が見つめる車窓に目を向けるとそこには「生」という文字に作られたオブジェのようなものが。それをきっかけに2人の会話が始まり・・・彼女が降りた駅、彼はその後を追い電車を降りる。
その光景を目にした、女の子の手を引く初老の女性は恋の始まりに出会えたことにちょっとした喜びを感じながら、電車に飛び乗った。
そこにはまるで花嫁のような真っ白のドレスを着た女性が・・・。その手には結婚式帰りと思われる引き出物の袋が握られていた・・・大人の目から見れば間違いなく訳ありの女性。しかし初老の女性に連れられた女の子は純粋に「花嫁さん」だと声にする。捨て置けない初老の女性はさりげなく彼女に話しかけ、ある提案を口にする・・

偶然乗り合わせた彼らの人生がほんのいっとき電車の中で交わる。その小さな出会いが人生にちょっとした分岐点をもたらしたりする。
そんなお話が片道8駅の往復。16話の短編として描かれてます。

あとがきにあったのですが、この今津線というのは有川浩さんが住んでいるところだそうで、彼女自身がとても思いいれのある路線のようです。
都会と田舎を程好く併せ持つ場所らしい。
私は高校生の時の夏休み、兄が用事があって宝塚に行くというので一緒に付いて行ったことがあって、その時に乗って以来ご無沙汰の電車です。
そうそう、その時、私が足を踏んづけられて、半べそをかいてたら、兄が「驕ってあげる」って「牛丼屋」さんに連れってってくれて・・・私にとっては初「牛丼屋」さんだった訳で衝撃的な美味しさに足の痛いのを忘れてしまったという思い出が・・・

という私の何でもないエピソードみたいな、そんな日常が描かれています(嘘です。ホントはもっとほのぼのとした心温まるようなお話が書かれてます:笑)

このお話のなかでは初老の女性をはじめ、潔いステキな女性が多く出てきます。
女性の嫌な部分も描かれてますが、やっつけちゃってくれますから、気分もすっきりしちゃいます。いるでしょ~、電車マナーの出来てない人って。

電車の中で人と振れ合うなんて、そうそうあるもんじゃない。でもこのローカルな路線ではあったりするのかな。ちょっと羨ましい気もします。
この本、お正月休み、家でゴロゴロしながら読むにはぴったりの「のほほ~ん」とした1冊でした。(正月に読んだ本の感想が今かよ!って突っ込みは許してください:笑)

*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜☆。.:*:・'゜ ">*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜

今日のお料理は、食べ応えのある炒め物です。
♪豚肉とブロッコリーの炒め物♪.
見てみて♪

|

« ♪チェンソーアート♪ | トップページ | ♪永遠のこどもたち♪ »

コメント

旅は道連れ。
世は情け。

投稿: コスモ | 2009年1月17日 (土) 09時23分

阪急電車の本があるんですね~。
最近電車勉強中・・・(お弁当ですが)
知ってる電車の本があったら読んでみたいな~。
「生き物がかり」の”桜”は小田急線が出てくるので気分がわかりますよ◎
そういえば、桜夙川駅の出発音が「コブクロ」の”桜”でしたよ。直太朗も小田急線なんだよな~。。。どこかで流してくれないかな~cherry

投稿: えんぼう | 2009年1月18日 (日) 22時59分

♪コスモさん、こんにちは♪
袖触れ合うも多少の縁。
そういうのが「うざい」って言葉で片付けられてるのが現代なのでしょうか?
実際、突然知らない人に話しかけられたりしたら警戒しちゃいますもんね。
哀しい世の中です(;´Д`)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

♪えんぼうさん、こんにちは♪
駅弁、楽しそうですよね~(^^)
電車って利用してたりしたら、特別な思い入れがあったりしますよね。
桜夙川駅は「コブクロ」ですか。オシャレだな~。きっとオルゴール音とかなんでしょうね。聞いてみたいけど、著作権とか払ってるのかな?やっぱ。

投稿: あばた | 2009年1月19日 (月) 12時24分

 おや、有川浩の作品を読まれたのですね。短編特集ですか。今回は、怪獣も銃撃戦も無い(阪急電車であったら大変)ようですので、ラブコメという感じかな。
 潔い女性が、またでてくるのですねー。

投稿: マサエ。 | 2009年1月19日 (月) 13時44分

♪マサエ。さん、こんにちは♪
有川さんの本を良く読んでおられる方に言わせると、「今までの作品とは違ったもの」とのこと。
ロマンスもいくつか描かれていますが恋愛ものという印象はありませんでした。
初老の女性がステキなんです。芯が1本通ってるって感じ。優柔不断な私はこういう女性に憧れてしまいます(^^)

投稿: あばた | 2009年1月19日 (月) 17時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131098/43746902

この記事へのトラックバック一覧です: ♪阪急電車♪:

« ♪チェンソーアート♪ | トップページ | ♪永遠のこどもたち♪ »