« ♪イキガミ♪ | トップページ | ♪ローソンのリラックマキャンペーン♪ »

2008年10月 2日 (木)

♪千里眼~シンガポール・フライヤー 上・下♪

Photo_2 松岡 圭祐(著)
角川文庫

シンガポール・フライヤーって言うからシンガポールの空を飛びまくるお話なのかと思ったら
シンガポール・フライヤーってシンガポールにある巨大観覧車のことだったのね(^◇^;

「千里眼」新バージョンシリーズ8作目です。

おはなしは・・・
謎のステルス機・アンノウン・シグマが出現し世界中を脅かせる。
と同時期に新種の鳥インフルエンザの大流行。
そのワクチンの輸送をアンノウン・シグマが阻んだことにより鳥インフルエンザの流行は人為的に行われている可能性が出てきた。
そして鳥インフルエンザの流行とF1レース開催地が一致することも判明。
岬美由紀はF1レースに参戦することで事件の核心に迫ろうと、シンガポールGPへの参戦に踏みきる。
しかしそこに待ち受けていたのは謎の集団ノン=クオリアだった・・・

美由紀の新たな敵「ノン=クオリア」
クオリアって人の感情ってことなのかな。それを否定する集団。機械信仰の集団のようです。なので人類を滅亡annoyさせることを目的として活動してます。

でその手段として選んだのが「鳥インフルエンザ」chick
しかしこういう手段はいつか何処かの国かテロ集団がやってくれちゃいそうで本の中のお話だと楽観視も出来ないなと思ったりしますbearing

前作で暴露された岬美由紀の過去の記憶。
美由紀はそれによって精神障害に陥っています。
しかし悩み苦しみながらも結局は自分の信念を通すことによって克服していく様はいかにも美由紀らしくて爽快でした。

ちょっとカッコ良さげな男性が出てきて美由紀と一緒にドキドキheart04しちゃったりもします。

久々に本来の千里眼らしくって面白く読むことができましたよ。

*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜☆。.:*:・'゜ ">*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜

捨てるなんてとんでもない
♪大根葉の胡麻和え♪.
見てみて♪

|

« ♪イキガミ♪ | トップページ | ♪ローソンのリラックマキャンペーン♪ »

コメント

シンガポールGPが開催されたばかりでタイムリーな小説ですね。F1初のナイトレースはとても新鮮でした。
それにしても戦闘機パイロットにF1レーサーってなんか凄い主人公ですね。そのうち宇宙飛行士になってISSで活躍しそうだな。

>クオリアって人の感情ってことなのかな。
クオリアの概念って難しいですよね。「主観的体験が伴う質感」、例えば赤いものを見たときに感じる「赤」という質感がそうだとか。今の科学ではこのクオリアの原理を説明することはできないそうです。

投稿: tkc | 2008年10月 3日 (金) 00時04分

 おお、新しい千里眼シリーズですね。
 しかし、鳥インフルエンザですか。インフルエンザウィルスは変異しやすいですから、ちょっとした実験施設でも致死的なウィルスを作ることが可能なわけで、そういう意味では一番怖いですよね。
 表紙に描かれた美由紀もかっこいいですね。

投稿: マサエ。 | 2008年10月 3日 (金) 12時22分

♪tkcさん、こんにちは♪
tkcさんはF1とかに興味をお持ちですか?
シンガポールGPは街中を走るレースのようですね。迫力があるのでしょうね~。
この千里眼シリーズの人気のひとつにその時勢にあった内容が盛り込まれているっていうのがあるのかもしれません。
9.11同時多発テロはその直前に予告したようなお話をかいてましたし、千里眼ってこの作者?って思ってしまうことがあります。

美由紀、正しくスーパーウーマン。
武器も操れるし、知識も豊富、格闘技も完璧だし、人の表情から相手の心も読んでしまう。
宇宙飛行士、資格は絶対にありますからそのうちにアルかも(笑)

>今の科学ではこのクオリアの原理を説明することはできないそうです。

人の心の中って科学では計り知れないものがあるのでしょうね。
このお話の中でクオリアを持たない人間が作られていく様子が描かれていましたが、ちょっとしたホラーでしたよ(゜д゜lll)

♪マサエ。さん、こんにちは♪
美由紀、本によると背はそんなに高くないけどスーパーモデルなみの均等のとれた八頭身美人。大きな目が日本のアニメの女の子を想像させる風貌だそうです。羨ましい・・・

鳥インフルエンザ。渡り鳥が運んでくるとしたら・・・防ぐのは難しいですよね。
簡単に新しいのが作れてしまうのですか(゜д゜lll)
やだな~。絶対に誰かが計画を進めてるような気がします。
あっ。そういえばそろそろインフルエンザの予防接種の時期ですよね。
何もしないよりマシかも。
ちゃんと受けておこうかな (#^.^#)

投稿: あばた | 2008年10月 3日 (金) 17時15分

このところなんやかんやバタバタしてたら、コメント遅くなっちゃいました。。っていうかいつもブログ見てるんですが、読み逃げが多くなっちゃっててゴメンナサイwobbly
この話、面白かったですねー。事件にもハラハラドキドキ、美由紀とカレの関係にもハラハラドキドキ、でしたcoldsweats01 そしてラスト、もう忘れていたあの病気が解決のカギとなった時には、あらためて松岡圭祐氏を尊敬しました。。 早く次作が読みたいです。

投稿: FUH | 2008年10月 8日 (水) 09時50分

♪FUHさん、こんにちは♪
やっと千里眼らしさが出てきましたね。
待ってました!って感じです(笑)
あの病気、何かスゴイですよね。射撃の選手とかなら優勝しちゃうかもねΣ(~∀~||;) 
ノン・クオリアって新しい敵も感情がないってことは美由紀にとってはかなり手ごわい相手ですよね。松岡氏、絶対彼はドSだと思う(^◇^;
次回作、もう出てましたね。私が読むより速いスピードで書いてない?

投稿: あばた | 2008年10月 8日 (水) 17時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131098/42660229

この記事へのトラックバック一覧です: ♪千里眼~シンガポール・フライヤー 上・下♪:

« ♪イキガミ♪ | トップページ | ♪ローソンのリラックマキャンペーン♪ »