« ♪パコと魔法の絵本♪ | トップページ | ♪気になる♪ »

2008年9月18日 (木)

♪ 長恨歌~不夜城 完結編~♪

Photo_2 馳星周(著)
角川書店

10年ほど前、金城武さんが主演で映画化もされた「不夜城」の原作の完結編です。

おはなしは・・・
新宿歌舞伎町の中国裏社会で生きる武基裕。彼は残留孤児二世として中国から日本にやってきた。だが、その戸籍は中国で改竄された偽物だった。
ある日、武の所属する東北人グループのボス韓豪が、日本のやくざ東明会との交渉の席で、見知らぬ二人組に銃殺される事件が起こった。武は、裏で取引する麻薬取締官、矢島茂雄に脅され、揺頭の利権争いが絡むこの事件を調べることになり、歌舞伎町の中国人社会に詳しいと評判の情報屋、劉健一のもとへと足を運ぶ。そこから武の運命は劇的な加速を始める――錦糸町で豪遊する謎の男、故郷に置き去りにした幼馴染み藍文慈との再会、矢島の謎の転落死……。
全ては劉健一が仕組んだ周到なシナリオの序章にすぎなかった――。

これは「不夜城」「鎮魂歌~不夜城Ⅱ~」の続編として書かれているのですが主人公は前の劉健一ではなく武基裕という、しがないチンピラ。
前作で劉健一の魅力に取り憑かれた私としては、なんだかな~。
確かに時が経ち時代は変わったのだけど・・・こうまでして完結しなければならなかったのかと思えてしまう。
なんか劉健一が嫌なヤツになってしまってるのがどうしても許せなかったりするのです。

聞く話によると馳星周さんは不夜城の続編は書きたくなかったのでそうで、出版社側からの要望でかいたのだとか。
出来れば意地でも書かないでいて欲しかったかなと思ったりします。

前作はとってもカッコよくて、で苦しいほど切ない、そんなおはなしだったのです。
新宿の中国人黒社会もとっても興味深かったし面白い本でした。

「不夜城」
アジア屈指の大歓楽街――新宿歌舞伎町。様々な民族が巣喰うこの街で、日台混血の故買屋・劉健一は中国人黒社会の中で器用に生きぬいていた。だが、かつての相棒・呉富春が歌舞伎町に戻ってきたことから事態は一変した。富春は一年前、上海マフィアのボス元成貴の片腕を殺し逃亡を続けていたのだ。健一は元に呼び出され、三日以内に富春を連れてこいと脅される。同じ頃、夏美と名乗る謎の女が健一に仕事を依頼してきた。彼女が売りたいと口にした意外なものとは ――。生き残るために嘘と裏切りを重ねる人間たちを、濃密な筆致で綴った危険な物語

「鎮魂歌~不夜城Ⅱ~」
新宿の街を震撼させたチャイナマフィア同士の銃撃事件から二年、警察の手すら届かない歌舞伎町の中国系裏社会を牛耳るのは、北京の崔虎、上海の朱宏、そして、銃撃事件で大金を手に入れた台湾の楊偉民だった。勢力図も安定したかと思われた矢先、崔虎の手下の大物幹部が狙撃され、歌舞伎町は再び不穏な空気に包まれた!崔虎は日本人の元刑事に犯人を探し出すよう命じるが、事態は思わぬ方向へと展開していく……。事件の混乱に乗じ、劉健一は生き残りを賭け、再び罠を仕掛けた!――脅威のデビュー作『不夜城』の二年後を描いた、傑作ロマンノワール!

ということで、前作の2冊をオススメします d(o^v^o)b

*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜☆。.:*:・'゜ ">*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜

今日のお料理は、とろける茄子が美味しいです
♪茄子と鶏手羽元の煮物♪. 
見てみて♪

|

« ♪パコと魔法の絵本♪ | トップページ | ♪気になる♪ »

コメント

あばたさん、こんばんは☆
昨夜自宅からメールしたの、届いてますか??
明日は早朝に発ちますので、待ち合わせについて
携帯宛てにご連絡いただければと思います。
宜しくお願いします。

投稿: FUH | 2008年9月18日 (木) 21時42分

♪FUHさん、こんにちは♪
帰りが遅くて気付いていませんでした。すみません(m;_ _)m
いよいよですね。楽しみにしています (≧▽≦)

投稿: あばた | 2008年9月19日 (金) 17時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131098/42514483

この記事へのトラックバック一覧です: ♪ 長恨歌~不夜城 完結編~♪:

« ♪パコと魔法の絵本♪ | トップページ | ♪気になる♪ »