« ♪懐かしのおやつ2♪ | トップページ | ♪向日葵♪ »

2008年6月29日 (日)

♪告発のとき♪

Photo_2 2008年。アカデミー賞。主演男優賞ノミネート作品はこれで網羅しちゃった。
ダニエル・デイ・ルイスの『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』
ジョージ・クルーニーの『フィクサー』
ジョニー・デップの『スウィーニー・トッド~フリート街の悪魔の理髪師』
ヴィゴ・モーテンセンの『イースタン・プロミス』
に続いてトミー・リー・ジョーンズの『告発のとき』です。
トミー・リー・ジョーンズはやっぱスゴイ!

おはなしは・・・
元軍警察のハンク・ディアフィールド(トミー・リー・ジョーンズ)は、イラクから帰還してくるはずの息子マイク(ジョナサン・タッカー)が脱走したという知らせを受ける。
信じられず、自ら息子を探すために現地へ向かい、地元警察のサンダース刑事(シャーリーズ・セロン)に捜索を依頼する。
調べていくうちに、残された携帯電話の映像と共にアメリカ軍が封印しようとする真実が明るみに・・・

2003年に実際に起きた事件を基にしたお話だそうです。
なのでストーリーは解りやすい。その分、今実際に起こっている事実が浮き彫りにされてて鳥肌が立つ。
イラク戦争からの帰還兵たちに急増しているPTSD (心的外傷後ストレス障害)を題材にした問いうことですが、
私は前に読んだ松岡圭祐氏の ♪千里眼トランス・オブ・ウォー♪.を思い出してしまいました。
「トランス・オブ・ウォー」とは戦場での兵士の心理状態のこと。
日常、人を殺すなんてとんでもないって人も、戦場では出来てしまう。
それは、「人はある状況下では理性を欠き、正気を失い、愚行を愚行と感じなくなる」という心理状態によるもの。
そして加害者となってしまった兵士たちの心の傷に話は及びます。

元軍人として父親として深い悲しみと憤りにさいなまれる男をここまで演じきれるのは流石。
こんなスゴイ人に変なCMやらせてていいのって思ってしまいます(笑)

アメリカ、このままでいいのか?
星条旗が正しく掲げられる日が一日でもはやく訪れることを祈るばかりです。

*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜☆。.:*:・'゜ ">*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜

今日のお料理は、切って炒めるだけ。
♪エリンギのオイスター炒め♪.
見てみて♪

|

« ♪懐かしのおやつ2♪ | トップページ | ♪向日葵♪ »

コメント

トミー・リー・ジョーンズ、シリアスな役柄からコメディな役柄まで何でもこなせて本当に凄い俳優だと思います。こんな凄いひとがCMで「地球人は理解できない」とかつぶやいてるのには、本当に笑わされます。

PTSD、ベトナム戦争のころからよく聞くようになりましたね。
もともと兵士は敵兵に発砲することに激しい抵抗感を持つが、それでは戦闘に支障をきたすので、戦場に行く前に軍隊で受ける訓練によってそれを少なくするそうです。
ただ、戦闘後の兵士に対するケアーが適切に行われないと罪悪感でPTSDに陥る可能性があるとか。(ベトナムのころは反戦運動家みたいな連中の嫌がらせとか)
スタンリー・キューブリック監督の「フルメタルジャケット」の訓練の描写が実際のものに近いそうです。
戦争がなくなればいいんですがそんなの夢物語だし、他に良い代替案がないとこれからも続くんでしょうねdespair

投稿: tkc | 2008年6月29日 (日) 21時31分

 トミーリー・ジョーンズ、映画「メン・イン・ブラック」と宇宙人のイメージからどうもコミカルな役を想像してしまいますが、ほんとうはすごい役者なんですね。
 兵士の訓練、戦場での人殺しの忌避を無くすためのもの。私は沖縄での事件や基地のある街で起きるトラブルを思いました。そういう心理状態をもった人間は、普通の町でもついその時と同じ心理状態になってしまうのではないか。軍隊のあるところ、悲劇は続くのかもしれません。

投稿: マサエ。 | 2008年6月30日 (月) 09時48分

こんにちは♪
あぁこの作品で候補になっていたんですね。
迷っていたけど、あばたさんの感想を読んで、行ってみようかなと
思いました。
TOHOのポイントが2本分貯まっているし…v

投稿: ばる | 2008年6月30日 (月) 19時21分

♪tkcさん、こんにちは♪
そんな訓練があるのですか(□ ̄;)
「フルメタルジャケット」、観て見ます。
戦争はホントに嫌です。
子供の頃は戦争の話を聞くたびに怖い夢を見て夜中に目を覚まして泣いてました。(そのつど起こされる母がいい迷惑だったと思います:笑)
自分がされて嫌なことは人にしない。基本的なことがどうして出来ないのか。不思議でなりません。

トミー・リー・ジョーンズ。ほとんどセリフは無いし、表情あの深い皺に埋もれて大きな変化はないのに、その心情がガンガン伝わってきてしまう。
スゴイ人です。

♪マサエ。さん、こんにちは♪
トミー・リー・ジョーンズ。今回アカデニミー賞主演男優賞を取った作品「ノーカントリー」でも最高の演技をしてました。この作品でも助演男優賞が狙えたのではと思うくらいでした。
人殺しの忌避を無くすためのものって・・・あまりにも残酷な・・・
人を人で無くしてしまうようなもの・・・
人を歩く凶器変えてしまうのですね。
戦争って哀しすぎます(ρ_;)

♪ばるさん、こんにちは♪
立ち姿のシルエットだけでその気持ちを伝えてしまう俳優さんなんですね。
あとシャーリーズ・セロンもステキでした。
結構重い題材なのですが、目を背けちゃいけないなと思いました。ばるさんの感想を楽しみにしてますね(#^.^#)

投稿: あばた | 2008年6月30日 (月) 20時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131098/41683007

この記事へのトラックバック一覧です: ♪告発のとき♪:

» 「告発のとき」真実が無意味な深い哀しみを見る [soramove]
「告発のとき」★★★☆ トミー・リー・ジョーンズ、シャーリーズ・セロン主演 ポール・ハギス監督 イラクから戻った息子が焼死体で 発見された。 独自にその理由を探ろうと調査をする父親、 警察や軍の高い壁に阻まれ 真相が分からず、黙々と 小さな事実...... [続きを読む]

受信: 2008年7月15日 (火) 22時13分

» 「告発のとき」真実が無意味な深い哀しみを見る [soramove]
「告発のとき」★★★☆ トミー・リー・ジョーンズ、シャーリーズ・セロン主演 ポール・ハギス監督 イラクから戻った息子が焼死体で 発見された。 独自にその理由を探ろうと調査をする父親、 警察や軍の高い壁に阻まれ 真相が分からず、黙々と 小さな事実...... [続きを読む]

受信: 2008年7月15日 (火) 22時15分

« ♪懐かしのおやつ2♪ | トップページ | ♪向日葵♪ »