« ♪夏のおうちカフェ♪ | トップページ | ♪がんばれ!にっぽん♪ »

2008年6月18日 (水)

♪イースタン・プロミス♪

Photo_3 アカデミー賞主演男優賞にノミネートされたヴィゴ・モーテンセン。
「ロード・オブ・ザ・リング」のアラゴルンとはまた違った男前ぶりを見せてくれました。

おはなしは・・・
英国・ロンドンの病院で助産師として働くアンナ(ナオミ・ワッツ)の元に身元不明の妊娠中のロシア人の少女が運び込まれる。少女は出産ののちに息を引き取ってしまい、アンナは少女が遺した日記を頼りに子供の引き取り手となる家族を捜そうとする。
日記はロシア語で書かれており、そこには“トランスシベリアン”というロシアン・レストランのカードが挟みこまれていた。ロシア人とのハーフでありながらロシア語が解らないアンナは、カードを頼りにレストランを訪ねる。
レストランの主人に協力を依頼し帰宅しようとしたアンナが調子の悪いバイクに困惑しているところを、ひとりの謎めいた男・ニコライ(ヴィゴ・モーテンセン)に助けられる。しかし男は、ロシアン・マフィア<法の泥棒>の運転手で、組織の跡取りであるキリル(ヴァンサン・カッセル)のために働く闇の世界の人間だった。
やがて日記から恐ろしい秘密が見え始め、アンナの身にも危険が・・・

ロシアン・マフィア。ロンドンの闇の世界を描いた犯罪映画ですpunch
なので多少のエゲツナイ表現もありますが、ストーリーは人間ドラマ。
映画は14歳の少女の日記と共に進行します。
少女は夢を持ってロンドンを訪れ、やがて夢破れ哀しい結末に到るのです。
その少女が残した小さな命を守るために奔走するアンナ。そのアンナを何気に気遣い手を貸すニコライ。
正義感に溢れる女性と闇の世界の男。対照的な2人が織り成すドラマ。
とても解りやすいストーリーですし、どちらかと言うと女性好みかもしれませんheart02

ストーリーも女性好みですが、ヴィゴ・モーテンセンのカッコ良さにグっときちゃう女性も多いはず。
謎めいた危険な香りのする、でも時折見せる優しさ。微妙な視線。そのアンバランスな役どころを見事に演じてます。
そして、そして体を張った全裸での壮絶な格闘シーン。正直、圧倒されてしまいました( ̄□ ̄*)sign03

R-18ってコトも手伝ってか、この映画も扱いが少ないですね。
何だか残念bearing

壮絶でありながら、優しさや愛がいっぱい感じられる、ステキな映画でしたよ (#^.^#)heart04

*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜☆。.:*:・'゜ ">*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜

今日のお料理は、鶏肉を使ったあっさり餃子
♪和風餃子♪.
見てみて♪

|

« ♪夏のおうちカフェ♪ | トップページ | ♪がんばれ!にっぽん♪ »

コメント

何か、あまり聞いたことない感じですね。見る決め手はやっぱり内容を確認してきめるのですか?この写真からは私の頭の中でゴッド・ファーザーの曲が流れておりますnotes

映画って楽しいですよね。でも私は、おトイレが近いので映画館ってちょっと苦手です・・・なのでついついDVD待ちになってしまってcoldsweats01しかも、字幕が疲れるので外国のは吹替えにしてしまいます。。。。ははは~

投稿: えんぼう | 2008年6月18日 (水) 23時02分

おおー(*^。^*)!この映画‘とても解りやすいストーリー’&‘女性好み’とはー!私は、てっきり逆かと。
私にわかる映画かしらー?って思っておりました~★

ヴィゴ・モーテンセン。男前ですよねぇ。アラゴルンかっこよかったし♪(^^♪私、コレ観たらきっとカッコ良さにグっときちゃうパターンになりますね。
今週末から観たい映画が またまた出てくるので忙しいぞ・・・(^u^)コレも観れたらみよう♪

投稿: まにー | 2008年6月19日 (木) 10時07分

 へー、最近はマイナーな映画もよく見られるのですねー。R-18ですか。
 謎めいた危険な男、というのにちょっと惹かれるかな。

投稿: マサエ。 | 2008年6月19日 (木) 15時22分

♪えんぼうさん、こんにちは♪
やっぱ、成人映画だから大きく宣伝も出来ないし目立たなかったかも。
これはアカデミー賞主演男優賞にヴィゴ・モーテンセン(ロート・オブ・ザ・リングの勇者で人間役だった人)がノミネートされたのでチェックしてました。
映画を選ぶのは映画館の予告やチラシ。そのあとネットで試写会の情報をチェックしたりします。

えんぼうさん、いいとこ突きますね。ゴッドファーザーみたいのが出てきます。でも、これはちょっと趣が違って観終わったあと、ほんわかした気分になります。

おトイレ。私はひざ掛けを借りて下半身を冷やさないようにして対処してます。
字幕。確かに会話が多いのは疲れますね。英語が聞き取れれば問題ないんですけどね~(-。-;)

♪まにーさん、こんにちは♪
意外でしょ~。
R-18ってのも女性の裸じゃなくて男性、しかもヴィゴ。ちょっと赤面します (^◇^;
ヴィゴ、ホントにカッコいいです。絶対にぞっこんになっちゃいますよ。

ぞくぞくといい映画が出てきますね。
もっとバラしてくれると有難いのですがね~(笑)

♪マサエ。さん、こんにちは♪
マイナー系を上映している映画館ん行くと次の上映作品の情報が入手できるので数珠つなぎ式に観に行ってしまいます。
R-18と言っても官能シーンがあるわけではなく(少しはありますが)、男性がサウナに入っているときに襲われてしまうので全裸のまま戦うんですよ。
主役のニコライはカッコいいですよ。ハードボイルド系小説に出てくる1匹狼っぽいです。マサエ。さんもホレちゃうかもしれませんよ(笑)

投稿: あばた | 2008年6月19日 (木) 20時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131098/41572295

この記事へのトラックバック一覧です: ♪イースタン・プロミス♪:

« ♪夏のおうちカフェ♪ | トップページ | ♪がんばれ!にっぽん♪ »