« ♪嘘をもうひとつだけ♪ | トップページ | ♪神戸・異人館♪ »

2008年5月 4日 (日)

♪ゼア・ウィル・ビー・ブラッド♪

Photo_2 2度目のアカデミー賞主演男優賞受賞を果たしたダニエル・デイ=ルイスの演技が観たくて、早々、観てきました。

ダニエル・デイ=ルイス。凄いです。
声が半端じゃない。鳥肌が立ちます。
そして目。欲望に満ち、そして人として壊れていくさまが、その目で見事に演じてます。

おはなしは・・・
20世紀初頭のカリフォルニア。
鉱山で黙々と金の採掘を行う野心に満ちたプレインヴュー(ダニエル・デイ=ルイス)。数年後彼は、幼い息子を連れて石油採掘を行っていた。
そんな彼のところに石油が沸く源泉があるという情報を持ち込んだ青年が現れる。
息子と共にその土地を訪れたプレインヴューは安く土地を買いあさる。
そしてプレインヴューは石油を掘り当てるが、自らの欲望に囚われやがて常軌を逸していく…。

主人公のプレインヴューの体は黒い石油という血が流れ、「人に対して好意を抱けない」「人に負けるのは我慢なら無い」と、常軌を逸した欲望で富と権力を手にしようとします。
欲望のためなら神も息子も彼には必要がないのです。

そして、この映画には、もう一人の欲に目がくらんだ男が登場します。
若き牧師イーライ(ポール・ダノ)。
プレインヴューが息子を利用したと同じく、イーライは神を利用し名声と金を手に入れようとします。

敵を作り出しながら世を渡るプレインヴューと偽善者のイーライ。
石油(血)で肥えるもの。神(精神世界)で肥えるもの。
人間の中心を司る2つの大切なものに群がるハイエナ。
現代社会にもこんな怪物がはびこってますよね。
正しく今、石油で泣いてる人が多かったりしません?

2時間40分の長い映画。
坦々と物語は進みます。が、ダニエル・デイ=ルイスの演技に釘付けになり、時間の長さは感じませんでした。
観終わって、改めてストーリーを味わっています。

*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜☆。.:*:・'゜">*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜

今日のお料理は、おひたしもいいけど、たまにはコレで
♪ほうれん草のナムル♪.
見てみて♪ 

|

« ♪嘘をもうひとつだけ♪ | トップページ | ♪神戸・異人館♪ »

コメント

おお(^◇^)さっそくですね!!
私も、今週あたり早々と観に行くつもりです☆
こちらは、コレ、マニアックな映画館1件のみ上映してるんですよ。
やはり、あばたさん早いわぁ~(*^^)
ダニエル・デイ ルイス♪の演技注目してきます!

投稿: まにー | 2008年5月 5日 (月) 08時51分

♪まにーさん、こんにちは♪
これは、一般ウケはしないかもしれません。
でもとても質の高い映画だと思いました。
今年のアカデミー賞を取った映画はこういう考えさせられる映画が多いですね。
まにーさんの感想。楽しみです d(o^v^o)b

投稿: あばた | 2008年5月 7日 (水) 20時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131098/41089312

この記事へのトラックバック一覧です: ♪ゼア・ウィル・ビー・ブラッド♪ :

« ♪嘘をもうひとつだけ♪ | トップページ | ♪神戸・異人館♪ »