« ♪復活♪ | トップページ | ♪テラビシアにかける橋♪ »

2008年1月29日 (火)

♪空中ブランコ♪

Photo_2 奥田 英朗 (著)

第131回直木賞受賞作なのでそうです。
ふ~~~ん。こんなお馬鹿で笑える小説が直木賞を取っちゃうんだ。

お話は・・・
破天荒な治療を行う精神科医、好奇心旺盛でよく言えば天真爛漫、悪く言えば無鉄砲、実は大病院の御曹司「伊良部一郎」
彼の元に訪れる、おかしな患者たち。
何故か彼らの持つ重圧が伊良部の前では嘘のように消え去っていく・・・

とにかく笑えます。
だって伊良部がバカなんですもん。
100Kgを超える巨体。なのにその人間性たるや小学生、いやそれ以下。ただの駄々っ子。
でも何故か気付けば周りは彼に巻き込まれ、不思議と癒され救われる。

何が何だか解んないだけど、この伊良部の超天然ぶりが現代を生きる人たちには欠けてるってことなのかな~?

環境の変化に馴染めず人間不信に陥ったり、虚勢を張って生きてきた反動で恐怖症になったり、見栄やプライドによる重圧に耐え切れなくなった患者たちは、何処か今の自分と重なるところがあって、いつのまにか私自身も伊良部を求めてたりしてしまうのです。

複雑な現代に生きる私たちに、ちょっとしたオアシスを与えてくれる、そんなお話ですよ (#^.^#)

*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜☆。.:*:・'゜ ">*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜

今日のお料理は、大根が沢山たべられます
♪ふろふき風大根♪.
見てみて♪

|

« ♪復活♪ | トップページ | ♪テラビシアにかける橋♪ »

コメント

 精神科医というのは、どちらが患者か分からないというような話もあったなー。
 伊良部さん、天然の駄々っ子なんですねー、それで癒されるのかー、そういうキャラはなかなか無いから、それがいいのかも。

投稿: マサエ。 | 2008年1月30日 (水) 16時08分

♪マサエ。さん、こんにちは♪
精神科医って、色んな症例を学んでいるうちに自分自身も患うって言いますよね。この世界に関しては無知なほうがいいみたい。
伊良部みたいに図太い神経の持ち主で無い限り(笑)

最近、バラエティーとかでも天然のおバカキャラのアイドルとかがもてはやされたりしてるのと共通してるのかな~。
カッコつけなくても、生きていけるんだって思えたり、自分よりバカはいるんだと思えたり、ちょっと安心してしまう存在。
ちょっと卑怯だけど、そういう気持ちってありますよね(わたしだけ?)

そうそう、マサエ。さんに教えていただいた「図書館戦争」TVでアニメになるらしいですよ。見てみたいなと思ってます。

投稿: あばた | 2008年1月30日 (水) 20時38分

あばたさん、こんにちは!
この伊良部先生シリーズ、大好きで全部読みました!
確か3冊くらい出てるのかな?面白いですよね!
こんな先生いたら会ってみたいです。
映画にもドラマにもなってましたけど、ちょっと
伊良部さん役がイメージと違うかな~。
私的にはドランクドラゴンの塚地さんですね^^
釈由美子さんのナースはぴったりでした。

投稿: なりこ | 2008年1月31日 (木) 13時57分

♪なりこさん、こんにちは♪
私は今回初めて出会いました。面白いですよね~。
ドラマも後で知ったので見てないのですが 阿部寛さんだったみたいですね。確かにカッコよすぎる(笑)
塚地さん!!!!ぴったりかも(^◇^;
イン・ザ・プールも読んでみたいと思ってます。ドラマとかってDVDになってるのかな~?

投稿: あばた | 2008年1月31日 (木) 20時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131098/17888849

この記事へのトラックバック一覧です: ♪空中ブランコ♪:

« ♪復活♪ | トップページ | ♪テラビシアにかける橋♪ »