« めばちこ(/д\)イヤン! | トップページ | ♪かわいいワン♪ »

2007年3月31日 (土)

♪私にも出来ること♪

Kyousituweb_1 先日、出会ったお婆さん。

小さな男の子に

「何で黙ってんの。

引っかかれて、何で言い返せへんの。

今の子は何処の子か解ってるんか?

それやったら、ちゃんとお母さんや先生に言うんやで。

やられっぱなしはアカン」

てっきり、お祖母さんと孫かと思ってたら、そのお婆さんは横に止まっていた車に乗り込んで去っていってしまいました。

一瞬、何のことか解らなかったのですが・・・

恐らく、いじめられていた男の子を見かけたお婆さんが、それを見かねて駆けつけた。

でも、すでに、いじめっ子は逃げてしまって、いじめられていた男の子だけが残されていた。

お婆さんは、そのいじめられっ子の不甲斐なさに説教した。

ってところでしょうか。

お節介って捉え方もあるのでしょうが、私はそのお婆さんに拍手です。

いじめの問題って学校や家庭にばかり注目がいきますが、地域にも、子供たちを守る義務はあるのではないかと思ったりします。

実際に今回などは、親や教師の目が届かないところで起きた出来事だっただろうし、

何より、そのお婆さんの言葉が男の子に勇気を与えたかもしれない。

見て見ぬ振りをするのは簡単。

でも、自分が行動を起こすことで救われる子供がいるかもしれないって思うと、やっぱり言うべきことは言い、するべきことは行動にすべきだと思いました。

と言っても難しいですよね。

この本は

教室の正義~闇からの声

赤川 次郎(著)

最近ちょっと気になってたことと、この本の題名が一致しちゃって手にした本です。

真実を伝えると言う事の意味を考えさせられる短編小説です。

・戦争に加担する政治家のお話。

・圧力で正義を押し潰してしまう警察のお話。

・公正な報道をしないマスコミのお話。

・閉塞感が高まる学校のお話。

短編小説が苦手な私にはちょっと物足りなさを感じる内容だったのですが・・・

真実を伝えることの大切さと難しさをもう一度考え直してみようと思わせてくれる内容でした。

難しいけれど大切なこと。

ちゃんと自分の頭で考えなければ・・・

*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜☆。.:*:・'゜">*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜

今日のお料理は、お昼ごはんにぴったり。
♪ほうれん草と卵のチャーハン♪.
見てみて♪

|

« めばちこ(/д\)イヤン! | トップページ | ♪かわいいワン♪ »

コメント

 言うべきことをきちんと言うというのは、なかなかむつかしいですね。黙っていた方が楽なことが多いから。それにやはり自分に自信が無いとできない。
 短編小説、私も物足りないと思うこともあるのですが、読みやすいのも多いですねー。

投稿: マサエ。 | 2007年3月31日 (土) 15時00分

♪マサエ。さん、こんにちは♪
最近は子供でも怖いって感じることもあって、私も見て見ぬを決め込んでしまうタチです(--;
難しいですよね。
短編小説はどうも苦手。どうしても終結をしっかり見たいと思ってしまいます。
想像力が無いからなのでしょうか・・・

投稿: あばた | 2007年3月31日 (土) 18時41分

あばたさん、こんにちはヾ(^▽^)ノ
そんなコトがあったんですね〜
そのおばあさんはすごぃと思いますが、私はなんだか、子供が逆に怖がらなかったかなと思いました^_^;
ぅまく言えないのですが、子供って人が話してる内容より表情から会話を読みとったりするでしょ?

いじめにあった直後にいきなり知らない人に話しかけてもらってもびっくりしてしまぅかも‥もちろん話し方もありますがφ(._.)

きっともぅ少し大人になったらその時のことを理解できるんじゃないかなぁと勝手に感じておりました(>_<。)


私も短編小説は苦手です!!!(*≧m≦*)
何度読み返してもぅまく解釈できないことがたびたびあります(;´д⊂)

投稿: ゅか | 2007年3月31日 (土) 22時08分

最近はメールやネットでのいじめもあるようですね。
わたしが子供の頃もいじめはありましたが、だんだん陰湿になっている気がします。

こういうおばあさんのような人がもっともっといてくれて、いじめられている子に勇気を与えてくれるといいですね。

投稿: みち | 2007年3月31日 (土) 22時28分

いじめの報道を見ていて、ちょっと不思議に思うのは
メールで攻撃されると悩むこと。
だってアドレスなんていくらでも変えられるし、教えなければ
済むことでは?と考えてしまいます。
耐えるだけではなく、いじめる人間を無視する方法なんて
いくらでもあるのに・・・。

なんて偉そうに言いつつも最近私も「いじめ」ではないのですが、
人間関係で「何か私、悪いことをしたかな?」という人がいて。
私はそんな時は大抵放っておくのですが、こんな人間関係の
構築方法でいいのかな?と悩んだりしています。
小学生くらいの時から好んで1人でいることを選択することが
多かったので、何となく人間関係を築くのに自信がないんですよね・・・。
人間関係って、いくつになっても難しいですよ。

投稿: ばる | 2007年3月31日 (土) 23時04分

♪ゅかさん、こんにちは♪
確かに大阪のおばちゃんって勢いあるし、怖いかも(笑)
やっぱり、気持ちを伝えるのって難しそうです(--;
小さな子が顔の表情で読み取るってこと、忘れていたかもしれないです。
ゅかさんのように相手の立場に立って物事を考えられるってことが大切なのでしょうね(^^)

♪みちさん、こんにちは♪
いじめは犯罪だってことをもっと認識させるべきなのでしょうね。
このあいだTVでやってたのですが、いじめてる子に何故?って聞くと「面白い、楽しい」って回答があったのですって。
怖いでしょ?
いじめてる子も大人になったとき、自分のしたことに対して罪悪感だって持ってしまいそうだし、なんとかしてあげたいなって思います。

♪ばるさん、こんにちは♪
防御する力も必要ですね。
やられっぱなしはお婆さんのいうようにダメだと私も思います。

人間関係って難しいですね。
子供ならお互い心の中をぶつけあて・・・みたいなのも有効かもしれませんが大人になると、一概にそうとも言えない。もっと複雑になりかねないですもんね。
それぞれが自分を持っている分、難しいです。
きっと磁石のNとSなんだと割り切ったほうがいいのかもしれない。
知らん顔できる自分の方が大人だと優越感にひたってやり過ごしてしまいましょう(^^)ノ

投稿: あばた | 2007年4月 2日 (月) 19時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131098/14465959

この記事へのトラックバック一覧です: ♪私にも出来ること♪:

« めばちこ(/д\)イヤン! | トップページ | ♪かわいいワン♪ »