« とばっちり(ρ_;) | トップページ | ♪くくる♪ »

2007年2月19日 (月)

【包帯クラブ 】

Houtaiclubweb 天童 荒太 (著)

天童 荒太 さんと言えば「永遠の仔」など重いテーマのミステリーが多いのですが、これは少し趣が違います。

心に傷を負った少年少女のお話という点ではいつもの天童荒太さんらしいと言えるのですが、ミステリーではなく青春物語といった感じ。

心に傷を持った少年少女たち。

その傷に直接触れるのではなく、その傷を思い起こさせる場所に包帯を巻くことによって、その傷が癒されることを知り、より多くの傷ついた人たちを救おうとする。それが「包帯クラブ」

1~2年ほど前に読んだのかな~。

今年の秋この包帯クラブ.が、映画化されると聞いて思い出しました。

堤幸彦監督。

柳楽優弥さん、石原さとみさんなどが出演されるそうです。

Houtaiclub2web こちら、天童 荒太 さんが映画化にあたってしたためられたものです。

白い包帯が風に吹かれてなびく光景が目に浮かびます。

あくまで想像ですが、その光景を見るだけで心が癒されるような気がします。

どんな映画になるのかが楽しみです。

*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜☆。.:*:・'゜">*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜

今日のお料理は、甘くってデザートみたいなサラダです(^^)v
♪かぼちゃサラダ♪.
見てみて♪

|

« とばっちり(ρ_;) | トップページ | ♪くくる♪ »

コメント

これ、読みたかったんですよ。
でも結局読まなかったら、今回私の好きな柳樂君で映画化って聞いてたのしみです☆

TVで撮影場所やってたのみたんですが、ドテラ着てエンドリケリ★エンドリケリのような(-_-;)
不思議ちゃんな映像じゃないといいけど・・・

投稿: えんぼう | 2007年2月19日 (月) 21時55分

天童 荒太 さんの「永遠の仔」は昔読みました。
あまりに重くて、読んでいて苦しかったです。
でも、この本は青春物語なんですね。
映画を観る前に、原作を読んでみたいです。
あばたさん、紹介してくれてありがとう!

投稿: pingu | 2007年2月20日 (火) 00時32分

♪えんぼうさん、こんにちは♪
撮影、もう進んでいるのですね。
ドテラですか・・・寒いからな~。剛君みたいなら、かわいいじゃん(笑)
原作自体がそんなに情緒的ではないし、監督さんも、そういうタイプじゃないから、しっかりストーリーを見せてくれるんじゃないかなと期待してます。
柳楽君、大人になりましたね~。
YOUさんとのCM見てビックリしてしまいました。
私も年取ってるんだ~(泣)

♪pinguさん、こんにちは♪
「永遠の仔」はホントに重かった・・・
こちらも傷を負った子供のお話ですが、明るさや爽やかさを感じたりします。
こういう題材のお話ってどうしても暗くなりがちですが、このお話には青空が似合うように思います。
明るい未来がみえますよ(^^)

投稿: あばた | 2007年2月20日 (火) 20時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131098/13970076

この記事へのトラックバック一覧です: 【包帯クラブ 】:

« とばっちり(ρ_;) | トップページ | ♪くくる♪ »