« プリティービューティー♪ | トップページ | 端午の節句♪ »

2006年5月 3日 (水)

折り紙手芸「兜」

明後日は「端午の節句」ですね。
何となく、ひな祭りほど盛り上がらないのは私だけでしょうか。

思うに、端午の節句はゴールデンウィーク中。
企業の商戦も幅広く、絞りきることが出来なくて、あれもこれも状態。

デパートの売り場をみても「トラベルコーナー」あり「行楽コーナー」あり「「母の日コーナー」ありで「こどもの日コーナー」は隅に追いやられているように思います。

私たちって知らないうちに企業のそういう戦略に乗せられてるのかもしれないですね。

Kabutoweb でも、我が家には「兜」が登場!
母が作った折り紙手芸です。

紙で出来ているとは思えない、
なかなか、立派なのができたでしょ♪。
ウチの家紋の「梅鉢」をちゃんと付けています(笑)

我が家は母のおかげで、節句をちゃんと祝えそうです。

*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜☆。.:*:・'゜">*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜

あばたのお料理ブログ

ママと私のすてきレシピ: ♪豆腐サラダ♪.にも寄っててくださいな♪

|

« プリティービューティー♪ | トップページ | 端午の節句♪ »

コメント

わぁ~凄い~~
兜まで 作ってしましましたかぁ~
それも2つも!
結構時間かかったんじゃないんですか?
お母さん 頑張りましたね
家紋まで つけちゃって おみごとです
あばたさんのお母さんに拍手~パチパチ

投稿: アスパラ | 2006年5月 3日 (水) 14時52分

お母様はホントに器用ですね~。
折り紙で作ったとは思えませんよ。

ひなまつりに比べ、端午の節句が盛り上がらないのはわたしも同じです。
兜よりも菖蒲湯や柏餅の方に魅力を感じてしまうし・・・・。(笑)

投稿: みち | 2006年5月 3日 (水) 22時18分

我が家には、男の子がいるのに、昨日やっと
兜を飾ったぽっかぽかです。テヘヘッ(*゚ー゚)>

あばたさんのお母様に拍手ですね~!
一年を通しで、折り紙で季節を楽しまれている、
そんなライフスタイル、私も見習わなくっちゃ!

投稿: ぽっかぽか | 2006年5月 4日 (木) 18時11分

うわうわうわ~^^
何から何でも作っちゃうのですね♪
このままの写真見て「あら?兜?えっ」
手作りだと思わなかったの、兜 大きくしてみたら「折り紙だ~」
信じられません、手作りだなんて・・・
大変なご苦労があったのでは?
素晴らしいに尽きますm(_)m

投稿: peko | 2006年5月 4日 (木) 20時24分

すごい~~~折り紙手芸で兜!!!
立派ですよねぇ~~尊敬っ♪
端午の節句って飾るよりこいのぼりの方がイメージ強いのは私だけですかねぇ??
風に泳ぐこいのぼり
真っ青な空で泳ぐこいのぼりってまるで
海の中を泳いでるようにも見えますよねぇ♪

投稿: dreamflower | 2006年5月 4日 (木) 23時16分

♪アスパラさん、こんにちは♪
母、頑張りました(笑)
失敗したときの事を考えて、紙を倍、用意したのですが・・・その分で2個作っちゃいました。
母の頑張り屋さんのところ、遺伝してくれなかった~(泣)

♪みちさん、こんにちは♪
そうそう、食い気に走っちゃうのですよね。
まっ、それは雛祭りも同じでしたが(笑)
菖蒲湯、入ったことないです。
どんな感じなのでしょう。

♪ぽっかぽかさん、こんにちは♪
男の子の兜も早く片付けないと駄目なのかな~?
男の子は少々婚期が遅くなってもいいから、旧暦まで飾っておきましょう(笑)
折り紙で季節を感じられるなんて思ってもいませんでした。
母のお陰で楽しませてもらってます(*^^*)

♪pekoさん、こんにちは♪
母に伝えたら喜んでました。
この兜は、ホント上手に出来てます。
でも苦労は感じていなさそう(笑)
こういう、指先を使う作業は好きみたいです。
やることが無くなったら、次は何を作ろうかって直ぐに動き出してます。

♪dreamflowerさん、こんにちは♪
こいのぼり、最近、見かけなくなりました。
小さなのがベランダにくくりつけてたりはするのですが、青空を泳ぐ姿が恋しいですね。
最近の住宅状況を考えると仕方ないのでしょうが寂しいですね。

投稿: あばた | 2006年5月 5日 (金) 19時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131098/9879473

この記事へのトラックバック一覧です: 折り紙手芸「兜」:

« プリティービューティー♪ | トップページ | 端午の節句♪ »