« 懐かしの旅のお供♪ | トップページ | 折り紙の花・パンジー♪ »

2006年4月27日 (木)

街中のモダン建築♪

おとといは【2007年春夏トレンドセミナー】にお勉強に行ってきました。
そう、来年の春夏。1年先です。
聞かれて「何故1年前に流行が分かるの???」と思われているかたも居られるでしょうね。
でも、構想、生産の時間を考えると早すぎるということはないのです。
もちろん何が流行るかなんて神様のみぞ知るところなのですが、過去から現在の流れを見るとその先が少し見えてきたりします。

と言ってもやはり、なかなか、的中とは行きません。
そんなことが出来たら、私達、大金持ちです(笑)

Mengyoukaikanwebで、そのセミナーが行われたのがココ。
【綿業会館】
本町にある建物なのですが1997年に国の「登録有形文化財」に指定された立派な建物です。
1928年に「日本の綿業の進歩発展を図るため」という岡常夫氏(当時東洋紡績専務取締役)の遺言で、渡辺節氏によって設計されたました。

Mengyoukaikan2web世界各国の来賓や、会員の好みに応じて好きな部屋を選んでもらいたいという設計者の配慮により、各部屋はさまざまなスタイルを持っており、なんとも贅沢。





Mengyoukaikan5web階段や照明、エレベーターの扉にも細かな装飾が施されていて、とっても素敵なのです。





Mengyoukaikan4web1階ホールと会員食堂も重厚な感じがして、私なんかが足を踏み入れて良いものかと一瞬ひるんでしまいます(笑)

大阪大空襲で一面の焼け野原になったなかで奇跡的に綿業会館が焼け残ったのは、それに、こたえ得る一流の技術があったからだと言われています。

で、ここの1部屋(大ホール)でセミナーが執り行われたわけです。
なのに私ったら眠くて眠くて、睡魔と闘うのに必死で・・・
だって、天井が高すぎて寒いんだもん(o´∩`)。

やはり私は優雅とは無縁。
レディーにはなれそうにありません(泣ノΘ;)クスン...

*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜☆。.:*:・'゜">*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜

今日のお料理は、一緒に炊いたお大根も美味しい
*かれいの煮付け*
見てみて♪

|

« 懐かしの旅のお供♪ | トップページ | 折り紙の花・パンジー♪ »

コメント

すごく 素敵な所で 勉強してきたのですね~
睡魔と闘うのって 大変だったでしょ?
辛いのよね~(経験者)

でも 素敵な所ですね
外観もなんともいえない雰囲気だしてるし
中も すごぃ~~
こういう所入れて 見学できただけで
ラッキーでしたね

投稿: アスパラ | 2006年4月27日 (木) 15時39分

綿業会館って前を通ったことしかりません~~~笑
焼け野原の大阪で残った建物だなんて・・!
すごい強運(?)ですよねぇ
だからこそほんと大事にしなきゃですよね♪

素敵なお勉強してきはったんですね
あばたさん頑張ってくださいね♪
私は・・勉強の中身はきっとわからないだろうけど
建物の中には入ってみたい♪

投稿: dreamflower | 2006年4月27日 (木) 21時10分

♪アスパラさん、こんにちは♪
眠いのを堪えるのは、とっても辛いです。
辛抱しすぎて気分が悪くなるほどでした(笑)

ココ、素敵でしょ。
何より凄いのが、有形文化財なのに、今でも普通にアパレルに関するセミナーや研修、会議のために貸し出されていることなんです。
建築当初の目的をちゃんとこなしているのです。
こういうのって大切にしたいなって思います。

♪dreamflowerさん、こんにちは♪
ご存知でしたか。
大阪の人でも知らない人が多いみたいです。
外見は重厚過ぎてゴツゴツした感じがするのですが中はこんなに繊細な造りになっているのですよ。
たぶん、普通に出入り出来るはずですので近くにいらしたときに中を覗いて見られては?

窓にはワイヤーが入っていたりと、かなり頑丈に作られているみたいです。
どこかの建築士が作った軟弱な建物とは比べ物にならないみたいですよ(笑)

投稿: あばた | 2006年4月28日 (金) 09時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131098/9784979

この記事へのトラックバック一覧です: 街中のモダン建築♪:

« 懐かしの旅のお供♪ | トップページ | 折り紙の花・パンジー♪ »