« 鈎針のカーディガン | トップページ | ビーズのお花 »

2006年2月22日 (水)

救ってくれた1曲

先日、TVを観ていて、はっ!

ny-web数年前、ニューヨークへ行った時に耳にして一度で気に入った曲が流れてきたのです。
ニューヨークでは誰の何と言う曲かは分からず、少し前に流行った曲だということだけ知ることが出来ました(英語が全く駄目なので・・・)
それっきり、ほとんど忘れていました。

日産ティアナのCM  「Smooth Operator」という曲で Sadeが歌っていました。
CMソングから辿ってネットで検索して知ることが出来ました。
cd-webさっそくCDをゲット。
静かでスローなメロディーとアンニュイな歌声。
疲れた日の夜、一人でしんみり聞きたい。そんな一枚です。

ニューヨークに行った頃って、イロイロと自分の周りの環境が大きく変わって、自分自身も仕事に一生懸命で・・・ふっと気付いたら、なんだかポツンって一人ぼっちになったみたいな気がして、心に隙間が出来たと言うか・・・

そういう隙間をストンって感じで埋めてくれたのがこの曲でした。
救われたなって・・・

音楽って気持ちを高揚させたり、静かにしてくれたり、なんて大きな力を持っているんだろうと、今更ながら、その偉大さに驚いています。
皆さんも、きっとそういう1曲をお持ちなのでしょうね♪

*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*:・'゜☆。.:*:・'゜">*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜

今日のお料理はお茶うけにも最高
*柚子大根*
見てみて♪

|

« 鈎針のカーディガン | トップページ | ビーズのお花 »

コメント

私は音楽は癒したりパワーあたえる力って本当にあると思います。
以前、仕事で酷い胃痛持ちだった頃、電車で激痛だったのにウォークマンで平原綾香のジュピター聞いたらスゥーっと痛みがひいたんです。ビックリしました。ストレスが続くとき音楽聴いて気分転換は大切です(^_-)お気に入りの曲見つかって良かったですね。

投稿: えんぼう | 2006年2月22日 (水) 21時34分

あばたさん、こんばんは♪

心に響く1曲に出会えたこと、素敵ですね。
私にもそんな曲があったかしら・・・。

音楽には共感することで心の疲れや悲しみなどから開放されるという効果が実際にあるようです。

悲しいときに悲しい曲を聴いて最終的に元気になったり、勇気付けられる歌詞を耳にして元気をもらったり・・・。

あばたさんには心の隙間をそっと埋めてくれた曲がピッタリと当てはまったんですね!!
それってとても素敵ですね♪

投稿: sana | 2006年2月23日 (木) 01時43分

音楽っていいですよね
私も 大好きです

勝手に自分のテーマ曲もあるんです(笑)

素敵な曲に巡り逢えたって事
よかったですね 
そういう曲は何年たっても きっといつも新鮮に
聴ける事でしょうね

投稿: アスパラ | 2006年2月23日 (木) 06時50分

♪えんぼうさん、こんにちは♪
ジュピター、今、着メロに使ってます。
でも仕事の電話が多いので私は逆に胃が痛くなります(笑)いい歌を着信にするのは止めたほうがいいですね。勿体無いことをしました(○`З´○)


♪sanaさん、こんにちは♪
わたしはラッキーだったと思います。
英語なので歌詞は分からないのですがメロディーラインがとっても優しかったのです。
音楽の力ってスゴイですね(*´∇`)ノ♪

♪アスパラさん、こんにちは♪
わぁ~。アスパラさんのテーマ曲って何?
知りたい、知りた~い。
その曲もきっとアスパラさんを勇気付けてくれるのでしょうね。

投稿: あばた | 2006年2月23日 (木) 13時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131098/8782652

この記事へのトラックバック一覧です: 救ってくれた1曲:

« 鈎針のカーディガン | トップページ | ビーズのお花 »