トップページ | 大阪のおばちゃん一直線 »

2005年8月24日 (水)

幸せ探し

「え゙~。ママが入院?!」
2004年12月。突然そう聞かされて、しばしボー然。

先生のお話では
・病気は初期段階で発見
・難しい病気である
・手術をしても5年後の生存率は5割強

年末に手術。良い先生に恵まれたこと、本人が頑張ったことで手術は成功。
術後の経過も良く、今では無理さえしなければ、フツーの生活が送れるまでに回復!

とは言っても   再発の可能性は5割弱・・・

で、思ったんです。

母を世界1の幸せ者にしてあげたい!!!
今まで、自己チューの夫(my father)&ワガママ娘(ワタクシ f ^ ^ ;  )に振り回されて、自分のことは二の次にしてきた母に、これから先は、めーいっぱい楽しんでもらいたいって・・・

一緒にお買い物に出かけたり
お料理を作ったり
趣味を探したり
今はまだ手探り状態・・・
母の気持ちを大切にしながら、母が本当に幸せだって思える何かを見つけるお手伝いをしたいなって思ってます。

|

トップページ | 大阪のおばちゃん一直線 »

コメント

はじめまして!
こちらの記事を読ませてもらって、初めてBlog名である「ママと私の素敵探し」の意味がわかりました。
素敵探し、幸せ探し・・・たくさん見つかるといいですね。
病気をして初めて感じるけれど、日々の何でもない事が幸せなんだな~って。
これからも頑張ってくださいね。

投稿: ぽっかぽか | 2005年9月 5日 (月) 18時54分

ご訪問くださって、有難う御座います。
そして、励ましのお言葉・・・力が湧いてきます。
母の病気は辛いことだけれど、こんなことが無かったら、私は一生、親不孝者のままだったのかもしれません。それも辛いことだと思います。
ぽっかぽかさんのお空の写真、癒されます。きっと優しい方なんだなーって思いました。

投稿: あばた | 2005年9月 6日 (火) 13時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131098/5613661

この記事へのトラックバック一覧です: 幸せ探し:

トップページ | 大阪のおばちゃん一直線 »